« ブタナかな? | メイン | 授業の予習で悩みました。。。 »

2005年06月07日

おもしろキット入手!


久しぶりの電子工作ネタです。
面白いキットを入手しました。
"あたたん"という会社(?)が出している「FM変調-光通信送受信機キット」です。(3,300円)
(ここのホームページ、かなり怪しい雰囲気ですが、、、実はちゃんとした所ですよ (^^;)
写真の中央左側が大きな発光ダイオード(LED)、右側の小さなものがフォトトランジスタです。
LEDからの赤い光をライン入力からの音でFM変調(搬送波58KHz)して、フォトトランジスタで受信、最終的にスピーカを鳴らすというキットです。
どうやら2m程度まで通信可能とのことです。
これ、科学実験魂をすっごく揺さぶられるキットですよ!
レンズとかも付けてどこまで光が届くか、実験してみたいと思ってます。
この製作実験レポートはまた後日、です。

投稿者 みやざわ : 2005年06月07日 19:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.tiny.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/343

コメント

いわゆる赤外線通信(携帯電話とかコードレスヘッドフォンやTVリモコンで使われてる)ってヤツですか?
確かに面白そうなキットですが、ナニに使えるんだろう・・・
FM変調(50M帯)ってあったから、電波で飛ばすんだろうと思うのだけれど、フォトLEDとどう繋がるのかイマイチまだ理解できません。

投稿者 くりchara : 2005年06月07日 23:11

いえ、正確には可視光(赤色LED)を使って58KHzの超音波帯を搬送波とするFM変調なんです。
"光"で音を飛ばすものです。
"光通信"ってものを実感するためのキットなのです!
実用性は、、、不明です (^^;

投稿者 みやざわ : 2005年06月08日 08:35

ふむ・・・

平たく言っちゃうと、オーディオで光デジタル通信のケーブルってありますが、それの無線(?)バージョンというか、デジタル光通信と言う事なんですかね?

実用性は不明って・・・いったいっ (^^;

投稿者 くりchara : 2005年06月09日 01:49

コメントしてください

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。