2005年08月10日

真空管ラジオキット完成!


今日の新潟は時々激しいにわか雨が降る、ひどい天気の一日でした。
こんな時はオタク作業に限ります (^_^;)
以前に購入していたハムズオフィスの"並三ラジオキット"を作成して、動作確認オッケーでした!
このラジオキット、真空管を3本使ったもので、昔(今から4、50年前!)は非常にポピュラーだった回路なんです。
このキットの回路図です。ご参考に。【View image
このキットの半田付けはラグ端子を使った"空中配線"が基本です。
久しぶりの3D空中配線、けっこう楽しかったですよ。【View image
で、この並三ラジオ、簡単な回路ですので感度はあまりよくないです。
同調用のバリコンつまみと、再生調整用のつまみを発信ぎりぎりに微妙に調整することで、弱い電波をなんとか捉えることができるんです。
先ほどいろいろ聞いていたら、"ロシアの声"(モスクワ放送)を受信できましたよ!(630か720KHz)
真空管のラジオ、やっぱいいですよ、ラジオの基本ですもんね (^_^)

投稿者 みやざわ : 22:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月20日

50年前の真空管ラヂオ!


私の再就職記念(?)として、Yahoo!オークションで50年前以上の真空管ラヂオを入手しました。
ナス形のST管という大きな真空管を5本使ったNATIONAL製の5球スーパーですが、製造は1952年とのことです。
私よりももっとお年よりのラヂオなんですよね。。
このラヂオを9,000円で落札しました。
ちゃんと動作し、AM局はもちろん、短波放送も受信できるんですよ。
大きなスピーカを使っているために落ち着いたいい音が出ます。
裏から内部を撮影した写真はこちらです。【View image
ということで、我家の真空管ラヂオ、ますます増殖中です (^_^;)

投稿者 みやざわ : 22:48 | コメント (0) | トラックバック