2006年02月19日

春を探しに秋葉山!


今日は朝から青空のいい天気で、とても春らしくなった新潟です。
我家の庭も、最後まで残っていた屋根から落ちた雪が積もっていたウッドデッキの雪も、もはや風前のともし火となりました。【View image
ということで、何か春を感じるものが見つけられないかと、地元の秋葉山までちょっと散策に行ってきました。
春らしいもの、、、実はほとんどありませんでした (^^;
ようやく見つけたのが上の写真の、まだ固い木の芽です。
日当たりの悪い場所にはまだまだ雪がいっぱいありましたよ。【View image
本当の春はまだまだ遠そうですね!

P.S.
そういえば、新津と小須戸地区の新しい区名、新津区は消えたので、"秋葉区"になるかもですね。

< コメント書込みはこちらから [eid=614] >


投稿者 みやざわ : 18:38 | コメント (1)

2006年02月05日

今日の海です!


今日も新潟は時々雪が強く降るとっても寒い一日でした。
今日は同級生のT若くんの家でPCサポート、何故かウィルス対策ソフトが2種類インストールされてしまい、訳のわからない状態になっていました。
片方を削除し、もう片方もインストールし直して、何とか正常に動くようになりました。
で、その帰り道、近くの金衛町浜で撮影したのが上の写真です。
雲の間から明るい日差しが射すと、何ともいえない美しい風景ができあがります (^_^)
松林の中も白い雪のじゅうたんがいい感じでした。【View image
冬の新潟、一瞬の美しさがとても好きです!

< コメント書込みはこちらから [eid=600] >


投稿者 みやざわ : 20:50 | コメント (2)

2006年01月09日

新潟の"潟"シリーズ第3弾、「鳥屋野潟」です!


"潟"シリーズ第3弾は新潟市の中央、市街地の中にある潟、「鳥屋野潟(とやのがた)」です!
今日の新潟は冬型が緩み、日差しも出てくるよい天気でした。
鳥屋野潟公園にはソリやスキーを楽しむ子供づれが多く来ていました。
そして、私のように一眼レフカメラで写真を撮る人も何人か来ていました。
ここでは上の写真のとおり、新潟スタジアム"ビッグスワン"と本物のスワン、白鳥を同じ画面に入れることができるんですよ。
今年は新潟市内も雪が多いため、いつもならば近くの田んぼで落穂ひろいをする白鳥も、潟の中でのんびり泳いでいました。
いつもは昼間は潟にあまりいない白鳥も、今年は大群を見ることができるようですね!
では何枚かの写真をご覧ください。
・かっこいい白鳥です!【View image
・不思議な形の池の氷雪穴?【View image
・鴨さんたちです【View image
・雪だるま3体です (^_^)【View image
これらを含めたすべての写真は"Miyazawa's Photo Album"をご覧ください!

以上、福島潟、佐潟、鳥屋野潟と、新潟市内にある3つの"潟"を順に紹介してきました。
ご覧になったとおり、どの潟も鳥がいっぱいで、自然が豊かですよね。
80万人の都市になった新潟市ですが、こんなにも身近なところに豊かな自然があるのですよ。
すばらしいと思いませんか!
皆さんも寒さに負けず、このすばらしい自然を鑑賞してくださいね!

P.S.
今日で1ヶ月間の冬休みが終わり、明日から専門学校の授業再開です。
そういえば、今教えている生徒たち、ほとんどが二十歳でしたね、成人おめでとう!

< コメント書込みはこちらから [eid=573] >


投稿者 みやざわ : 19:06 | コメント (4)