2006年01月29日

今日は"割り箸鉄砲"工作でした!


今日も昨日に引き続き、子ども相手の工作指導でした (^_^;)
新潟市の横越総合体育館で開催された"にいがたっ子ふゆまつり"のイベントに、工作コーナーを出展した遠藤さんに頼まれ、木内さんといっしょにアシスタントとして参加です。
本日の工作は"割り箸鉄砲"で、切断した割り箸を輪ゴムで接続し、引き金を引いて輪ゴムを飛ばして遊ぶものです。
工作自体はそんなには難しくないと思うのですが、最近の子ども達、どうもすっかり不器用になってしまったようですね。
輪ゴムで物をきちんととめるということがうまくできないんです。。
もっともお母さんでもうまくできない方が多かったのですが (^^;
今の子供たちにはテレビゲームではなくて、実際の物を使って、もっと手先の器用さを高めることが必要なんじゃないかと感じました。
昔の人間(現在40歳以上くらい?)ならば、当たり前にできていたことだと思うのですが。。
このイベント、いろいろな出し物やフリーマーケットもあるとのことで、ものすごい参加者がありました。
何でも2,000人以上が来たとのことです。
本日の写真です。
・本日のメイン、遠藤さんです。【View image
・出来上がった割り箸鉄砲で"射的"です。【View image
・フランス生まれの積み木、"カプラ"です。【View image
・特別展示のスターリングエンジン、ゲルマラジオ、手作り望遠鏡です。【View image
 皆さん、けっこう興味があったようです。
2日連続でのお子様相手はやはり疲れますね (^^;;;

P.S.
今日の新潟は午後からとてもよい天気となりました。
ということで、いつもの夕日撮影ポイント、関屋分水河口の展望台に行ってきました。
本日の夕日です。【View image
新潟では久しぶりのきれいな夕日だったので、展望台には10人以上のカメラマンが来ていましたよ (^_^;)
皆、夕日を待ち焦がれていたのですね!
これ以外の写真は"Miyazawa's Photo Album"をご覧ください。

< コメント書込みはこちらから [eid=593] >


投稿者 みやざわ : 20:25 | コメント (1)

2006年01月13日

寒九の水くみ!


行ってきましたよ、「寒九の水くみ」!
今回で15回目となる"寒九の水くみ"、今年は430名ほどがボランティアで参加、うす曇りの空の下、20リットルの水を2往復、つまり40リットルの菅名岳"どっぱら清水"の美味しい水を清酒"菅名岳"の仕込みようの水として汲んできました。
私は一昨年に続いて3回目の参加となりました。
今年はさすがに雪が多かったです。
山の中は軽く1メートルは積もっていました。
でもおかげでアイスバーンは少なく、いつもよりは歩きやすかった感じですね。
五泉市の名物、サトイモが入ったトン汁、とっても美味しかったです!【View image
咲花温泉"佐取館"での懇親会での"菅名岳"です。【View image
今日汲んだ水も、2月には美味しいお酒に生まれ変わります (^_^)
どっぱら清水の美味しい水も1升ビンで飲み放題でした!【View image
私は車だったので、お酒の代わりにこの水を1リットルも飲んだでしょうか (^_^;)
本当に美味しい水ですよ!
今回の水汲みは後日、レポートにアップの予定です。
P.S.
今回はちょっと残念なことがありました。
一昨年の"寒九の水くみ"ではTV各局の女子アナさん達が現地レポートに来ていたのですが、今日はNSTだけしか取材に来ていませんでした。(女子アナ抜きで)
多分、新潟の津南町、長野の栄村の大雪取材で、それどころじゃなかったんでしょうね。。
大雪は確かに困りものですが、冬のこの雪が新潟の大地を潤し、美味しいお米や、美味しいお酒を生むのもまた事実ですよね。

< コメント書込みはこちらから [eid=577] >


投稿者 みやざわ : 20:55 | コメント (2)

2005年10月30日

三条三中文化祭で太陽観測会!


今日は"星空ファクトリー"のメンバーで、三条市立第三中学校の文化祭の"太陽観測会&科学実験教室"にボランティアとして参加してきました。
午前中は雨交じりの曇り空で、まったく太陽を見ることはできなかったのですが、午後からは太陽が顔を出してくれて、プロミネンス望遠鏡で何とか肉眼でプロミネンスを見ることができました。
しかし今現在の太陽活動は非常におとなしい状態で、黒点はまったくなし、プロミネンスも非常に小さなものしか現れていませんでした。
初めて見る生徒たちは、実は何がなんだかわからなかった様子でした (^^;
太陽観測以外に、午前、午後とも液体窒素の実験、水素ガスの実験を行いました。
特に液体窒素によるおもしろ実験は生徒たちに受けていましたよ。
・水素による燃料電池でモーターを回しています【View image
・液体窒素で花を凍らせています【View image
・昼食で食べたラーメン by PTAの方々【View image
・バザーで購入しました【View image
 ミネラルウォーター6本入り200円、ドリップコーヒー10個50円、"羽柴秀吉"ヘルメット10円!
動画もどうぞ (^_^)
燃料電池で回ってます!
水素爆発実験!
液体窒素と風船
沸騰する液体窒素と埃
以上、今日も科学で楽しみました!

P.S.1
我家の近くの田んぼで見かけた今年の初白鳥です!【View image

P.S.2
弥彦山と角田山の間に沈む今日の優しい夕日です【View image

投稿者 みやざわ : 18:13 | コメント (0)

2005年06月05日

佐渡島で"草取り"してきました!


昨日、今日の2日間にわたり、"ときプロジェクト"で草取り、草刈の作業をしてきました。
昨日は、行きの佐渡汽船でメンバーの皆さんと楽しくおしゃべりして、両津の湖月でイカ団子うどんを食べて、片野尾の棚田で草取りをして、宿舎のとき交流会館であんとん弁当を食べて、諏訪神社で薪能を見て、交流会館で飲み会をして、おやすみしました。
今日は、小倉の千枚田で草刈をして、美味しいお弁当を食べて、きらくで露天風呂に入って、両津の中島さんのお店"とき屋"を見学して、お土産屋さんで海洋深層水の塩を買って、帰りの佐渡汽船で楽しくおしゃべりして、"ときめきラーメン万代島"で岩のりラーメンを食べて、先ほどようやく我家に戻ってきました。
以上、今回もとってもとっても楽しかった2日間でした (^_^)
このレポートは近日中にアップする予定です。
では、とっても疲れたので、もうおやすみなさい、です。。。

投稿者 みやざわ : 21:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月08日

田植えをしてきました!


Team ECO ときプロジェクトのボランティア作業として、佐渡島、旧畑野町の小倉地区の棚田で2日間に渡り、田植えをしてきました。
昨日は風も強く、非常に寒い田植えでしたが、今日は少しは日が差して、まあ涼しい陽気での田植えでしたね。
私はこれで3年目の田植え作業なのですが、今回が一番寒かったです。。
いつもはTシャツ、短パンで素足で田んぼに入るのが気持ちいいのですが、今回は実は素足での田植えが水も冷たくてけっこう辛かったです (^_^;)
(でも写真のとおり、頑張りましたよ!)
ときプロのメンバー10数人で昨日、今日で2枚の棚田の田植えをしました。
いまから秋の収穫で、とっても美味しいコシヒカリを頂くのがすごく楽しみですね (^_^)
いつもながら、今回も佐渡の海と山の幸のご馳走攻めでした。
佐渡の皆様、本当にお世話様&ご馳走様でした!

投稿者 みやざわ : 20:06 | コメント (1) | トラックバック

2005年04月30日

佐渡での"ときプロ"、すっごく楽しかったです!


2日間に渡る佐渡でのTeam ECO、ときプロジェクトから帰ってきました。
昨日は旧新穂村の生椿でビオトープ整備作業を行いました。
この様子はNT21で生中継(新潟ローカルですが)されていたので、見た方もいるかと思います。
たった今、その録画を見たのですが、私も背景として生椿中継画面に所々に映っていたようですね (^_^)
現場にはゲストとして俳優の地井武男さんが来ていました。
まさにあの"チイさん"でしたよ (^_^;)
そしてNT21の内山智子アナ、とってもきれいな方でしたよ (^_^)
生椿からのラジコンヘリを使ったトキの目線での生中継、なかなか面白い企画だったと思います。
埼玉からのボランティア参加者、中学生のマナミさん、内山さんのインタビューにとてもしっかり応えてましたね!
そのマナミさん親子(姉妹?)と、トキ保護センターの近辻元センター長(右)、金子獣医(左)との記念撮影です。【View image
マナミさんもトキの獣医になるのが夢だそうです。

昨夜はとき交流会館に泊まったのですが、深夜にまで渡る大懇親会、とっても楽しかったです (^o^)/
でも、ちょっと飲みすぎでしたかね。【View image
で、昨夜はとき交流会館のPCからこのBlog日記を書くつもりでいたのですが、なんとインターネットに接続可能なPCが壊れていたんです。
で、急遽ケータイから写メール日記の方に画像付きで書き込んだのですが、気が付いた方は少ないですよね (^^;

今日は快晴の空の下、私にとっては初めての片野尾地区での森林整備作業でした。
片野尾の現場って、すっごく山の上にあったのですね。
作業の半分は山登りって感じでしたよ (^_^;)
上の写真は山の上部にある棚田で撮りました。
ここも今後、トキの餌場に変えていく予定の場所です。

お昼は地元片野尾の方々が作ってくれた、地元食材による豪華昼食でした。
カニが食べきれないほど、出てきましたよ!【View image
どうも、大変にご馳走様でした!

ときプロに関わっている人たちって、全員、いい人ばっかりで、とっても楽しくて、充実した佐渡での2日間でした!
皆さん、どうもありがとうございました。
次回は田植え作業ですね!
P.S.
ときプロ活動レポートは明後日にアップの予定です。

投稿者 みやざわ : 22:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月26日

久しぶりの力仕事ボランティア!


今日は久しぶりの中越地震復興ボランティアとして川口町、長岡市、三条市に行ってきました。
今回は川口町の蒼丘の杜公園にある屋内ゲートボール場"すぱーく川口"がこれから補修工事に入るため、そこに置いてあった災害対策用の資材類(バケツ、スコップ、軍手、モップなどなど)を長岡と三条に運ぶ手伝い(トラックへの積込み、積下ろし)のボランティアでした。
いやー、大量の物資、久しぶりの力仕事、腕がかなり疲れましたね。。
今年の大雪で蒼丘の杜近辺にはまだ2m近くの雪が残っています。
ここは地震の被害が大きかった場所なのですが、雪がなくなってまた傷んでいる道路が見えていました。【View image
長岡のボランティアセンターに常駐して頑張っている大平さんです!【View image
三条のサカタ製作所の倉庫へ物資を運び込んでいる様子です。【View image
下にいるのはくりcharaさんです (^_^)

投稿者 みやざわ : 23:26 | コメント (2) | トラックバック

2005年04月10日

サイエンスキャラバン最終回 in 越路小!


本日は1月から始めたサイエンスキャラバンの最終回でした。
今日は最高気温が23度ほどまで上がり、今までになかった暑い陽気でのキャラバンとなりました。
旧越路町、現長岡市の越路小学校にて実に様々な出し物を実施、来場者は100名を超え、最終回にふさわしい盛況振りでした。
以下、本日の写真です。
・太陽を観察する天体望遠鏡(黒点&プロミネンス)です。【View image
(私は生まれて初めて生のプロミネンスを見ました!)
・黒点が見えたのですが、写真はゴミかもしれません (^^;【View image
・スライム担当3人娘 (^^;【View image
・液体窒素を使った実験です!【View image
SPOONの方によるジャグリングの大道芸です!【View image
・ということで、サイエンスキャラバン無事終了です!【View image
P.S.
SPOONの方のすばらしい大道芸を30秒ほどのショートビデオに撮りました。
実に見事ですよ!
1.5Mbps、MPEGファイル
220Kbps、WMVファイル

投稿者 みやざわ : 21:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月27日

久しぶりのサイエンスキャラバンin長岡!


今日は2週間ぶりのサイエンスキャラバンのボランティアで長岡市の青葉台小学校に行ってきました。
周辺にはまだ雪が50センチほど残っていましたが、天気は穏やかな晴れでだいぶ暖かい体育館でのイベントとなりました。
本日は青葉台小の子供達と、近くにある山古志村仮設住宅の子供達と、全員で約120名とかなり賑やかなキャラバンでした。
写真は先週末に卒業式が行われた体育館の入り口です。
今回も大勢の子供達がスライム作りやブーメラン作りなどの科学工作を大いに楽しんでくれたようでよかったです!
今日は好奇心旺盛な子供が多かったのか、スライムにプチロケット用のドライアイスを入れて、何が起こるのか確かめていましたね。
何かスライムから泡がぶくぶく出て、変なものになってしまうのですが (^^;

P.S.
このイベントの昼休み中に、私はFM Portの番組「MOVE ON STREET」(DJ仮谷和代さん)の"わくわく お出かけ情報"のコーナーに携帯電話で生出演していました。
残念ながら聞き逃した方は、ちょっと悪い音質ではありますが、現地で携帯メモリプレーヤで録音したファイルがありますのでどうぞお聞きください。
[WAV形式ファイル]
(約10分間、13MB、176kbps、Windows Media Playerなどで再生できます)

投稿者 みやざわ : 21:54 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月13日

雪の長岡でサイエンスキャラバン!


1週間ぶりのサイエンスキャラバン・ボランティアは、まだまだ雪がいっぱい残っていた長岡の栖吉小学校でした。
会場の体育館は屋根から落とした雪で高い位置の窓まで埋まっていました。
本日の参加者は約60名ほど、久しぶりの大寒波襲来のため、ちょっと少なめでしたね。
ここは中越地震の被害が大きかった悠久山に近い地区で、仮設住宅に住む子供達も多いとのことです。
例によってスライムをいっぱい作る、とても元気な女の子に"そんなに作ってどうするの?"って聞いたら、"仮設住宅のお隣さんに配る"との応えが印象的でした。
上の写真は今回初登場の「紙とんぼ」です。
"竹とんぼ"の羽の部分を厚紙で作り、軸の部分はストローで作るものです。
これ、実によく飛ぶんで、けっこう楽しかったですよ (^_^)

投稿者 みやざわ : 22:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月05日

長岡坂之上小"アリーナ"でサイエンスキャラバン!


今日は久しぶりにサイエンスキャラバンに参加、長岡駅近くの坂之上小学校に行ってきました。
ここの小学校、すばらしい現代的な建築物で、今日の会場も体育館ではなくて"アリーナ"なんですよ!
今日も寒い日でしたが40名ほどの子供達と科学工作を楽しんできましたよ (^_^)
本日の写真です。
・すばらしいアリーナ、ガラス張りの校舎!【View image
・私も万華鏡作りに初挑戦!【View image
・こんな風に見えるんです!【View image
・お姉さんといっしょ!【View image
・スライム大量作りの強者!【View image
P.S.
このサイエンスキャラバンのメンバーとして参加している新潟大学人文学部の千葉亜紀子さんが、毎日新聞新潟版に「キャンパス界隈・災害ボランティア事始め」という記事を毎土曜日に連載しています。
(本日が連載4回目で最終回です)
とてもすばらしい内容ですので、皆様、どうぞご覧くださいね!

投稿者 みやざわ : 21:21 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月26日

「元気かわぐち!フェスタ2005」に参加


川口町の"あおりの里"で17時から21時まで開催された、地震復興祈願のお祭り、「元気かわぐち!フェスタ2005」にサイエンスキャラバンのスタッフとして参加してきました。
今回はもうすぐ台湾に帰国してしまう張さんの新潟観光案内も兼ねての旅だったので、角田山裏側の氷の芸術鑑賞、弥彦山裏側で冬の日本海見物、小千谷で本場へぎ蕎麦昼食、小千谷の大雪原で雪遊び、をしてから川口町に入り、4時間に渡るスライム作りをやりました。
なかなかすごい行程ですね (^_^;)
とても楽しかったこのイベント参加、明日にでもレポートをアップする予定です!

投稿者 みやざわ : 23:59 | コメント (1) | トラックバック

2005年02月19日

小千谷で休日サイエンスキャラバン


本日は休日版サイエンスキャラバンで小千谷市の東小千谷小学校に行ってきました。
上の写真は昨日の写真と偶然同じメンバーになっています (^_^;)
台湾の張さん、実はスライム初体験でした。
本日の子供の参加者は55名程度と、今までに比べるとかなり少なめでした。
そのため各ブースをじっくりと廻ることができてよかったみたいです。
スライムブースでも、一人でスライムを15個も作るつわものも現れました!
そんなに大量のスライム、家に持ち帰ってどうするのでしょうか (^^;
・最近の暖かさでこれでも積雪は減ってきてます【View image
・ピンクのスライム!【View image
・透明スライム!【View image
今日は何故かとっても疲れました。おやすみなさい。。。

投稿者 みやざわ : 21:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月17日

魚沼市でプチ星作り


今日もサイエンスキャラバンでした。
今回のキャラバンで初めての魚沼市(旧堀之内町)、宇賀地小学校でフィルムケースとLEDを使った"プチ星"作りを行いました。
低学年の子供にはLEDを差し込んだフィルムケースの蓋を、本体に入れた電池の+-にきちんと合うように閉めるのがけっこう難しいのですが、何とか約60人の児童全員が点灯させることができたようで、よかったです (^_^)
次の写真に写っているLED4個のものは、前回のプチ星作りの時に足を折ってしまったLEDを使って私が作った"スペシャルプチ星"です。【View image
これ、けっこう人気がありましたよ (^_^;)
今夜7時のNHK全国ニュースのトップでもやっていたのですが、今週は気温が高くなったために、新潟県の山間部では雪崩や土砂崩れが多く発生しているとのことです。
魚沼市の国道17号の除雪ステーションPAで撮った写真です。【View image
地震の時の崩れた斜面に積もった雪が、簡単に落ちていたようです。
雪がいっぱいある道路を走るときは注意が必要ですね!

投稿者 みやざわ : 21:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月16日

川口町で初折紙飛行機!


今日もサイエンスキャラバンのボランティアで雪深い川口町の泉水小学校に行ってきました。
今回は紙ブーメラン作りと、私にとっては初めての折紙飛行機作りです。
"イカ飛行機"って、初めて折ってみましたよ。
本当にイカみたいなやつでした (^_^;)
今日の写真です。
・屋根から降ろした雪で埋まっていた玄関【View image
・とび職の方々による雪下ろしです【View image
・今日は"児童会祭"の一環でした【View image
・タッキーの色紙!【View image
・みやざわイカ1号&2号です【View image

P.S.
本日の帰路、私の愛車X-Trailの走行距離が8万キロになりました!【View image
ジャスト地球2週を走ったことになりますね。
3年と11ヶ月で8万キロ、達成です!

投稿者 みやざわ : 18:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月15日

十日町で紙ブーメラン


今日は十日町市の下条小学校でのサイエンスキャラバンでした。
本日は30分間の昼休みに自由参加でしたが、全校生の約半数、100名以上が紙ブーメラン作りを楽しみました!
ここの体育館もやはり2メートル以上の深い雪に囲まれていて、冷蔵庫状態でした。
・道中の雪崩がおきそうな雪の斜面【View image
・なんでしょう?【View image
・130周年記念、歴史のある小学校です!【View image

投稿者 みやざわ : 20:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月13日

好奇心の瞳!


今日は3連休中2回目のサイエンスキャラバン、長岡市宮内にある上組小学校に行ってきました。
総勢150名ほどが参加、またまた盛況なイベントとなりました。
写真は今回初参加である白根高校の方による「シャボン玉の不思議」の演技を見つめる子供達&大人達です。
みんな、好奇心いっぱいのいい瞳をしてますよね (^_^)
本日の写真を何枚かご覧ください。
・まずは体育館前の雪かき作業からスタート【View image
・今日のプチロケットは頭付き【View image
・3色混合スライム【View image
・今日の大失敗!【View image
リール式延長コードは伸ばして使いましょうね。

投稿者 みやざわ : 23:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月11日

スライム、大人気!


今日は休日版サイエンスボランティアで小千谷市の小千谷小学校講堂(体育館)に行ってきました。
この小学校は1,000人を超える大きな学校で、今回は希望者だけの参加なんですが、何と200名以上の子供達が集まったのですよ。
今日の出し物はスライム、紙ブーメラン、プチロケット、電撃イライラ棒、そして初登場、新潟大学の学生さん達による万華鏡作りでした。
私が担当したスライムはすっごい人気で、一時は100人以上が列を作っていました!(上の写真)
いやー、もう本当に大変で、原料作り作業、子供達への配給作業、後片付け作業と、今回は2時間の実施時間の間、まったく休む(サボる?)時間がなかったんです。。
初登場の万華鏡、私も作ってみたかったのに、、残念でした。
雪国の子供達、すっごく元気です!

投稿者 みやざわ : 22:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月10日

長岡でスライム作り


今日はサイエンスキャラバンのボランティアで長岡市の北東側にある桂小学校に行ってきました。
今日の出し物はカラースライムです。
1年生から6年生までの約50名が昼休みの時間に"多目的スペース"という、教室に隣接した広々した場所(廊下を拡大したもの?)に集まってスライム作りを楽しみました。
ほとんどの子供がスライム作りは初めてとのこと、洗濯のりに絵の具で色を付け、そこにホウ砂を混ぜるとグニョグニョのスライムができることに驚いていました。
この桂小学校、かなり新しい建物で見かけは地震での被害はほとんどないように思えたのですが、実は体育館の床や天井に大きな被害を受けており、現在も使用不可な状況でした。
床と壁の間に10センチほどの隙間ができている写真です。【View image
外は雪、体育館でも運動できない子供達、かわいそうな状況でした。

【今日の一押しホームページ!】
安英学(アンヨンハ)の公式ホームページ
昨日は頑張りました。北朝鮮チームも強かった!

投稿者 みやざわ : 21:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月08日

冷蔵庫状態の体育館で紙ブーメラン作り!


今日はサイエンスキャラバンで小千谷市の真人(まっと)小学校に行ってきました。
ここは川西町に近い、信濃川沿いの場所ですが、学校の周りの積雪は3メートル近くにもなっていました。
道中の県道はまるで立山アルペンルートの雪の回廊のようでしたよ!【View image
1階は雪に埋もれてしまい、まさに冷蔵庫状態の体育館【View image】に全校生約50名に集まってもらい、紙ブーメラン作りを行いました。
紙ブーメランとは、細く切った2枚の硬い紙を中心で十字にホチキスで留め、羽となる紙をゆるく湾曲させて出来上がります。
手首のスナップを効かせて投げると、ちゃんと戻ってきてくれるんですよ!
これが"紙ブーメランみやざわ1号"です。【View image
今回のサイエンスキャラバンも子供達は大はしゃぎでした (^_^)
私も、スタッフなのに、途中からは参加者となって楽しんでいました。
上の写真はできあがった様々な形のブーメランを見せている子供達です。
楽しそうに紙ブーメランで遊んでいる様子をショートビデオでご覧ください!【View video!
WMV形式、25秒、749KBのビデオファイルです。
P.S.
5メートル位積もっていた雪の山から見送ってくれた(?)子供達です。【View image

投稿者 みやざわ : 20:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月03日

小千谷でプチロケット打ち上げ!


今日はサイエンスキャラバンで小千谷市の和泉小学校に行ってきました。
和泉小学校の体育館に1年生から6年生まで約100人の全児童が集まり【View image】、"プチロケット"の科学実験を楽しみました!
プチロケットとは、フィルムケース(富士フィルム!)【View image】にドライアイスを金鎚で【View image】細かく砕いたもの【View image】を小さじ一杯ほど入れて、蓋をきちんとしたフィルムケースを床に逆さまに置いて、ドライアイスが気化する時の圧力でポーンとフィルムケースを打ち上げるものです。
うまくやれば5メートル以上も飛ばすことができるんですよ!
このプチロケット打ち上げを昼休みの時間帯に30分ほど行ったのですが、子供達がキャーキャーと本当に楽しそうにやっていました (^_^)
プチロケットって、私は始めて見たのですが、なかなか面白い実験ですね!
このショートビデオもありますので、どうぞご覧ください。
体育館でプチロケットを打ち上げている様子(35秒、1,040KB)
・プチロケット"みやざわ1号"を打ち上げる瞬間(11秒、370KB)
 一瞬ですから、見逃さないように!

投稿者 みやざわ : 21:08 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月31日

大雪の小千谷でサイエンスキャラバン!


今日の新潟は大変な大雪になりました。
その大雪にも負けないで、今日も小千谷市の山あいにある小さなS小学校でサイエンスキャラバンです!
今日の科学実験は「スーパーボールの作成」です。
生ゴムのラティックスとクエン酸が主原料で、色付けにポスターカラーを使います。
ちょっと凸凹にはなるのですが、よく弾むスーパーボールができあがりました!
上の写真は児童みんなでできあがったスーパーボールを見せているところです (^_^)
・積雪は2メータほどもありました。【View image
・これがスーパーボールの原材料です。【View image
・私の作品、オレンジ色スーパーボール。【View image
 どうみても"梅干"ですね (^^;
・"考える子明るい子やりぬく子"!【View image

投稿者 みやざわ : 21:08 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月30日

長岡の仮設住宅でサイエンスキャラバン!


今日の休日版サイエンスキャラバンは長岡操車場跡地の仮設住宅集会所【View image】で行いました。
参加した子供達は約20人、保護者が約10人、スタッフが約10人と、けっこう賑やかなイベントになりました。
本日の出し物は"スライム"と"電撃イライラ棒"【View image】、"電気クラゲ"でした。
上の写真はスライムで遊ぶ(研究する?)スタッフです (^_^;)
今日はNST(新潟総合テレビ)の取材もあり、夜のローカルニュースで映像が流されていました。
今回、私は二瞬だけの横顔出演でした。
ビデオも撮りましたので見たい方はご相談ください。
ところで、仮設住宅の子供達、皆元気ですね!
そしてけっこう取材され慣れしているみたいです (^_^;)

投稿者 みやざわ : 22:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月26日

雪の十日町でスライム作り!


本日はサイエンスキャラバンの第2回目として、雪深い十日町市のY小学校にてスライム作りの科学実験ボランティアをしてきました。
(星空ファクトリーの長野さん(リーダ)、ガキ大の栗原さんと同行)
今回は小学1、2年生だけが対象だったために、難しい話は抜きにして、とにかくあのぬにょぬにょした不思議な物体、スライムを好きな色で作ってもらうというものです。
上の写真はスライムに色を付けるためのアクリル絵の具を、子供達に攪拌してもらっているところです。
この小学校の近辺は現在1.5mくらいの雪が積もっています。【View image
小学1年から雪のグランドでノルディックのスキー授業をするとのこと、雪の少ない新潟市育ちの私としてはちょっとうらやましかったですね (^_^;)
P.S.
今回のスライムはこんな材料でできています!【View image

投稿者 みやざわ : 23:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月20日

サイエンスキャラバン事業スタート!


今日から新潟県中越地震の被災地区に住む子供達に科学実験、科学工作を楽しんでもらうボランティア活動「サイエンスキャラバン事業」の小学校での実施がスタートしました!
第一回目は長岡市で被害が大きかった地区にある石坂小学校での実施でした。
昼休みの体育館に1年生から6年生まで全員(50名ほど)が集まって、"プチ星"というものを作りました。
写真の前方、白い服の方がこの活動の代表者、星空ファクトリーの長野さんです。
私はスタッフとしてこのボランティアに参加、Blogシステムを立ち上げたり、各小学校との日程調整を行ったりしています。
実は今回の"プチ星"、低学年の子供達にはちょっと難しい工作なのですが、なんとかLEDを光らせることができたときは本当にうれしかったですね!
子供達もとても楽しそうでした (^_^)
この活動、3月上旬まで続きます。
2月中はかなりハードな実施スケジュールになりますので、もし手伝ってもらえる方がいたら非常に助かります。【こちら参照
P.S.
これが"プチ星"です!【View image
フィルムケースの中に単四電池が2本入っていて、ふたに取り付けた緑色LEDを光らせる仕組みです。
実は部品代、50円くらいですんでいるんですよ。

投稿者 みやざわ : 22:10 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月26日

風風で忘年会!


本日は新潟市のフリージャーナリスト、杉本祐一さんが経営する民宿、風風(ふうふう)での忘年会に参加してきました。
昼の1時から夜の7時頃まで風風で料理を作りながらの一次会、そして夜の10時過ぎまでカラオケで二次会、飲み続けでさすがに参りました (^^;;;
実は今回、旅系musicianのSOICHIROさんがたまたま風風に泊まっていて、この忘年会に顔を出してくれました。
生ギターでの演奏&歌、とてもすばらしかったですよ (^_^)
この忘年会レポートはまた後日、ビデオ付きでアップの予定です。

投稿者 みやざわ : 23:13 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月18日

長岡の山古志村仮設住宅で引越しボランティア


久しぶりになりますが、中越地震の復興ボランティアとして、長岡ニュータウン内に作られた山古志村の被災住民のための仮設住宅に行ってきました。
長岡ニュータウンの陽光台という地区での引越し作業手伝いボランティアです。
午前中は日差しもあってよい天気だったのですが、午後からは雨模様の天気となり、屋外で引越しの支援依頼を待つというボランティアにはかなりつらかったです (^^;
この地区には山古志村の竹沢地区の方々など、約320戸の仮設住宅があります。
越後丘陵公園のすぐ隣の高台で、とてもいい自然環境の所ではありますが、スーパーやコンビニなどの店が近くにはないため、車を使えない人にはちょっとつらい場所ですね。
これからの寒さも厳しそうでした。
上の写真はここの仮設住宅にいたシベリアンハスキー(8歳メス)です。
とてもおとなしくて、かわいいワンちゃんでしたよ (^_^)
このワンちゃんも地震後しばらくは飼い主と離れ、一人で山古志村に残っていたんですよね。。
さぞかし寂しかったのではと思います。
そういえば、山古志村の動物達はどうなったのかな、と思い、インターネットを探してみたら、とてもすばらしいBlogを見つけました。
新潟県中越地震被災動物支援ブログ
どうです、犬猫たちのこと、とても心温まるBlogですね!
P.S.
今日もボランティアスタッフとしてとても頑張っていた大平さん、大変にご苦労様です m(__)m

投稿者 みやざわ : 21:10 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月11日

今日は3つの話題です!

[その1]
本日午前、新潟県中越地震の復興支援募金活動を新潟市の古町十字路で行いました。
今回は佐渡島でのトキ保護活動を行っている、主にNT21のときプロジェクトのメンバーでの募金活動です。
佐渡市からはあの中島さんが扮するトキ着ぐるみの"万長くん"が参加、待ち行く人たちの人気を集めていました (^_^)
私はあの落合ファミリーのお嬢様方といっしょに、冷たい風にも負けずに北光社の角で募金のお願いをやってました。
(またまた、引率の先生と間違われてましたが (^^;)
で、何でその写真がこの日記に付いていないかというと、、、ドジなことにデジカメを持っていくのを忘れちゃったのでした (^^;
多分、今回の写真はNT21の公式ページか、中島さんのホームページに載ると思いますのでそちらをよろしくです。

[その2]
本日午後は新津市の保健福祉センターで行われた記録映画「掘るまいか」のビデオ上映会に行ってきました。
今回の中越地震で全村民が避難となってしまった山古志村の、通算16年もかけて村民が自力で掘った長さ約1Kmの手掘りトンネル、"中山隧道"のドキュメンタリータッチの映画です。
入場料1,000円は全額復興支援に当てられるとのことです。
この映画、正直最初はあまり期待してなかったのですが、、とんでもない、すばらしい感動作でした!
NHKの"プロジェクト-X"の、その何倍も感動できるものです。
"プロジェクト-トリプルX"って感じでした!
このビデオ上映の最初に、1年半前に新潟市から山古志村に移住し、民宿&食堂"山古志亭"を経営している皆川さんの講演がありました。
10月23日の地震発生時の様子、山古志村の被害状況の写真、地震がおこる前の山古志村の美しい風景、など、とても感動的なすばらしい講演でした!
皆川さんのホームページは【こちら】です。
地震発生前に最終更新されてますので、山古志村の美しい風景がそのまま残っていますよ。
「掘るまいか」のビデオ上映会、新潟市、新潟県内を始め、全国各地で行われているようです。
是非、ご覧になられることを強くお勧めします。
山古志村へ絶対行きたくなると思いますよ!

[その3]
今夜はこれから私の忘年会シリーズ第2回目、"ときプロジェクト"関係者の新潟での忘年会に参加してきます (^o^)/
で、その写真を(友人の)ケータイから"宮澤氏の写メール日記"にアップする予定です。
この"写メール日記"、急遽、私がPCを使えない状況のために作ってみたんですよ。
このBlog日記のトップ画面、右側にリンクを貼っています。
今後も旅行先とかでの日記アップに使う予定です!

P.S.
いま忘年会から戻ってきました。
今日のときプロ忘年会、結局15人以上が参加、むちゃくちゃ楽しい忘年会でした!
落合家の4人兄弟姉妹、藤巻家のカホちゃんも、まるで酔っ払っているかのように楽しんでましたよ (^o^)
いいえ、決してアルコールを飲ませたわけじゃないですよ (^^;
幹事のひぐちさん、どうもありがとうございました!

投稿者 みやざわ : 17:31 | コメント (8) | トラックバック

2004年12月02日

今日も長岡でボランティア


本日も長岡の仮設住宅での引っ越しボランティアをやってきました。
今日は晴れのいい天気で、ボランティア日よりでした (^_^)
午前中、長岡市の山間にある濁沢地区で、地震で住めなくなった一人住まいのおばあさんの家から、冷蔵庫や洗濯機などを仮設住宅に運び込む作業を行いました。
この濁沢地区、報道で有名な蓬平温泉の手前の集落なのですが、地震から1ヶ月以上経っているというのに、その爪あとのすごさにビックリしました。
上の写真には山崩れで崩れてしまった家、火事で焼けてしまった家と車が写っています。
私、今まで小千谷や川口で凄まじい被災現場を何回も見ているのですが、この濁沢が一番ひどい状況に思えました。
ここに来るまでの道路もいたる所で土砂崩れが起こっていて、これからの雪の季節、雪崩が起こらないかとても心配でした。
濁沢、山と川のとてもすばらしい景色の場所なのですが、そこから長岡駅近くの仮設住宅でしばらく生活をしなければならないということ、とても辛いことだと思います。
P.S.
朝の北陸道栄PAで売っていた地場物の白菜です。【View image
しっかりした重くて大きな白菜、たったの210円でしたよ。
市価の半額以下ですよね!
この白菜、ボランティアさんへの炊き出し用に寄付してきました (^_^)

投稿者 miyap : 20:40 | コメント (2) | トラックバック

2004年12月01日

仮設住宅への引越しボランティア


今日は長岡市の長岡駅操作場跡地に建てられた仮設住宅で、主に避難所から仮設住宅に移られる方の引越しを手伝うというボランティアをしてきました。
現地のボランティアセンターでは、私といっしょにボランティアに行っていた大平さんが、ボランティアスタッフとして活躍されています (^_^)
今日は長岡で一番地震被害が大きかった蓬平や高町の方々を仮設住宅に入られる日だったのです。
午前中はほとんど引越し手伝いはなかったのですが、夕方になると多くの方々が仮設住宅に入居されることになり、その方々が車で運んできた荷物を住宅に運び入れる手伝いがメインの作業でした。
普段、重い荷物はあまり持っていないので、実はけっこう疲れました (^^;
仮設住宅には近所の方同士が近くに住まれるように配慮されているらしく、知り合いの方々がお互いに話をしているのを見ると、ちょっと安心しました。
上の写真は現地ボランティアセンターにあったクリスマスツリーです (^_^)

投稿者 miyap : 23:01 | コメント (4) | トラックバック