2006年02月16日

バーガーミニパソコン!


50歳に到達した記念に、かなり久しぶりになりますが、新しいPCを購入しました!
上の写真の小さな白いPC、ソフマップで売っている「バーガーミニPC」です。
大きさは約17センチ四方で、CPUがCeleronM360(1.40GHz)、メモリが512MB、HDDが40GB、DVD-ROM/CD-RWコンボドライブが付いているものです。
OSはWinXP Home SP2です。
後ろ側の写真です。【View image
USB2.0が2つ、IEEE1394が1つ、LAN、DVI-V(アナログ変換器付き)、オーディオ出力、マイク入力端子が付いています。
実はこのPC、見かけはアップルの"Mac mini"のパクリそのものなんですよね。。
で、このPC、茶の間の液晶テレビの置き台にすっきり収まります!【View image
ちなみにWXGAサイズの壁紙は私の自作で、一昨年の中国九さい溝旅行で撮影した景色です。
以前の日記で、ソニーの小さなノートPCを液晶テレビに接続したことを紹介していますが、実はあのノートPC、CPUが遅すぎて、Gyaoの動画がうまく再生できなかったのです。。
今度のバーガーミニPCも、強力なスペックではないのですが、Gyaoの動画、Yahoo!の1.5Mbpsの動画を非常に滑らかに再生することができます!
いい買い物でした (^_^)

P.S.
Gyaoの上原さくらの"愛のカタチ"、勉強になりますね (^_^;)

< コメント書込みはこちらから [eid=611] >


投稿者 みやざわ : 21:12 | コメント (4)

2005年10月17日

しげちゃんPCサポート!


今日は"あんかーわーくす"のしげちゃん宅でのPCサポートでした。
ハードディスクを初期化したデスクトップPC、CD-ROMからのリカバリCDの読み込みができない、とのことで、私の出動でした。
調査の結果、結局はCD-ROM(DVD-ROM)ドライブで読み込みエラーが発生していると判明、別のDVD-ROMをマスタードライブに設定しなおしたところ、無事にCDからのブートができるようになりました。
Win2000をインストール、インターネット接続設定を行い、最新までのアップデートを適用、Officeをインストールして、無事に作業終了です。
Win2000 SP1から最新版(SP4+最新パッチ)へのアップデート、何回も再起動が必要で、かなり時間がかかりますね。
なお、上の写真には似たようなPCが2台ありますが、右は古いWin98のPC、左が今回作業したWin2000のPCです。
右の方は今後はご両親が使う予定、とのことでした (^_^)

投稿者 みやざわ : 20:18 | コメント (0)

2005年09月13日

宮澤家のメインHub、壊れちゃいました。。


今朝、2週間に1回行っている宮澤家サーバの再起動を行いました。
そしたらサーバのシステムエラーログがいっぱいになっているという警告がありました。
その原因はサーバのLANを接続している16ポートのHub(写真の大きな白い方)が、数十秒に1回程度、リセット処理を繰り返していることでした。
(Hubの全ポートのLEDがリセット毎に消灯、点灯を繰り返すという状態です)
そのリセット処理ごとにLANのエラー発生と、エラー回復のログが書き込まれていたために、ログファイルがいっぱいになっていたのです。
まあ定期的にエラー回復はしているので、システムは見かけ上はなんとか動いているようになっていました。
このHub、24時間連続運転で、もう3年ほど動いていますから、故障しても仕方ないか、、ってとこです。
ということで、新しいHubを購入して、今夜、故障したHubと交換しました。
今度は24ポートのスイッチングハブです。(11,800円)【View image
24ポートって、一般家庭では多すぎるポート数ですが、いろんな機器が動いている・接続されている宮澤家では、これくらいの数がちょうどいいのです (^_^;)
今回の費用は、以前、宮澤家サーバのユーザ様達から頂いていた商品券などの金券を、換金させてもらって使いました。
皆様、どうもありがとうございました m(_._)m
こういう突然のトラブル対応時には、大いに助かります。

投稿者 みやざわ : 22:38 | コメント (3) | トラックバック

2005年08月06日

Oさん宅でPC設定!


本日は新潟市(旧亀田町)のOさん宅でのPC設定作業でした。
Oさん宅ではフレッツADSLを既に導入済で、Win95のデスクトップ(懐かしのM電機apricot!)がLANケーブルで、Win98のノートが無線LANでインターネットに接続されていて、今回はもう1台のWinXPノートを無線LANでインターネットに接続するというのがメインの作業でした。
またWin98ノートが最近調子が悪いというので、それを診断。
不必要なメモリ常駐ソフトを削除し、70個ほど見つかったアドウェアを削除して、なんとなく調子がよくなったみたいですね (^_^)
次に娘さんの電話代を節約したいということで、PC間で音声チャットができる"メッセンジャー"を紹介、今回はYahoo!メッセンジャーを使って2台のノートPC間での通話実験をしてみました。
これ、ローカルLAN接続されたPC間でも通話が可能なんだということ、新発見でした。
最後に古くなったWin95デスクトップは廃棄する予定とのことで、そのHDD中の必要ファイルをバックアップ、Win98ノートの方に移し変えたのでした。
apricotさん、さようなら、です (ToT)/~~~
Oさん、お昼と夕食、どうもご馳走様でした!

投稿者 みやざわ : 22:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月05日

ウォン先生宅のPC設定


今日は韓国伝統舞踏の先生、ウォンさん宅でのPC設定作業でした。
実は先生の弟さんが韓国で使っていたPCを譲り受けた、ということで、ご覧のとおりキーボードはハングル表記、OSは韓国版Windows2000Proです。
画面の表示はすべてハングルになるため、日本語版Windowsでのボタン表示位置を思い出しだし、時々はウォン先生に表示を訳してもらいながらの作業になりました (^_^;)
Windowsの画面って、実は英語での表示がほとんどないんですね、他言語版のWindowsは操作しずらいですよ。。。
で、インターネットへの接続ですが、NTTのフレッツADSLモア2で40Mタイプです。
この工事自体は今日の午前中に完了していたのですが、、、プロバイダーぷららの書類がまだ到着していなくて、今日の接続設定は不可でした。
また後日、ということになりました。
(電話ではID、パスワードは教えてくれないんですね)
いつもながら、美味しい韓国料理、ごちそうさまでした!【View image
暑い夏に辛い料理は体に良さそうです (^_^)

投稿者 みやざわ : 22:38 | コメント (2) | トラックバック

2005年07月26日

PCホームドクター!?


今日は新潟市内のM川さん宅でPCサポートでした。
ちょうど1年前に私がインストールしたウィルス対策ソフトが契約期限切れとなったので、その処置の依頼を受けたのでした。
1年ぶりのM川さんのPC、Win98SEのデスクトップなのですが、まだまだ元気に動いていましたよ (^_^)
今まではNorton Internet Securityを使っていたのですが、今回は1年間(+キャンペーンでもう1ヶ月)で1,980円と廉価のウィルスセキュリティに乗り換えました。
このPC設定作業のついでに、最近購入した37型BS・地上デジタル対応の液晶TV【View image】の録画操作の方法についてもお教えしてきました。
画面にBSデジタルの番組表を出して、そこから録画する番組を選ぶというやり方です。
なんでも設置に来た電気屋さんもよくわからなかったとか、です (^_^;)
今日のお昼はイタリア軒で"ハヤシライス"【View image】をご馳走になりました。
さすが伝統の味、とっても美味しかったですよ!
ということで、すっかりPCホームドクターとなっている私です (^_^)

ところで、上の写真は本日夕方に出現した虹です。
台風が近づいている影響か、久しぶりに見た虹でした。
拡大した虹の写真です。【View image

P.S.
昨日の高速度撮影実験のビデオ、宮澤家ビデオ・サーバに掲載しました。
「高速度撮影コーナー!」をご覧ください。
残念ながらきれいに撮れた映像は少ないのですが、一眼レフ(Nikon FM2)のシャッターの動きなんかは面白いですよ!

投稿者 みやざわ : 21:17 | コメント (2) | トラックバック

2005年07月10日

めぐみさん家のビワと、PCサポート!


今日は午後からくりcharaといっしょに私の近所にあるめぐみさんの家にお邪魔して、たわわに実ったビワ(写真)をご馳走になりながら、最近調子が悪いというPCをサポートしてきました。
確かにインターネット閲覧中に怪しげな広告がポップアップされるし、ウィルスチェックを行うと途中でだんまりになっちゃうしで、けっこう大変な状況でしたね (^_^;)
で、その原因でしたが、一つはHDD中に破損したファイルがいっぱい存在していたこと、もう一つは"アドウェア"が仕込まれていたことでした。
チェックディスクで破損ファイルを修復、デフラグ後、アドウェア対策ソフト(AD-Aware)で怪しげなアドウェアを退治、無事に正常動作ができるまで回復したようです (^_^)
ただし、NTT新津局からとっても遠い環境、ADSLはかなり遅い状況(200kbps以下)でした。
ここ荻川地区のブロードバンドにはやはり"光"が必須なようですね。
めぐみさん、ビワ(とおかず)、ご馳走様でした!
めぐみさんのBlog「おうちカフェ」は下記です。
◆ おうちカフェ

投稿者 みやざわ : 19:17 | コメント (6) | トラックバック

2005年07月05日

巨大外付けHDD!


私が普段使っているノートPCの内蔵ディスク、40GBのサイズがあるのですが、デジカメの写真をどんどん保存しているために、とうとう空き容量が1GBを切ってしまったのです。
そのためか、ちょっと大きなソフトを動かすと、ディスクへのアクセスが頻繁に発生、なんか動作が遅くなってきたようなのです。
本日、新潟駅にあるヨドバシカメラをぶらぶらしていたら、"タイムセールス"でBUFFALOの250GB、7,200rpmのUSB2.0外付けHDDが、普段19,800円のところを17,800円(10%のポイント付き)で売っていたのです。
ということで、早速ノートPCにつないで使ってみてます。
最近の外付けHDD、省エネ設計で、かつ全然音が静かになっていますね!
これで7,200rpmとは思えないほどです。
ここにまずはデジカメの写真データ、およそ11GB分を今夜にでも移動することにしました。
これでノートPCの動作も軽くなることでしょう (^_^)
またそのうち、動画ファイルなんかも、この250GBのHDDにどんどん入れることになるでしょうね。

ところで、ポイントの5%分を出すと5年間延長補償が付く制度があるのですが、、、いつもどうしようか迷ってしまいます。
私の経験では3年ほどでHDDが壊れる確率がとても高いのですが、、、でも3年後にこのスペックのHDDが現役でいられるのかが、すごく疑問なのです。
ということで、延長補償は今回も付けないことにしました。

投稿者 みやざわ : 21:06 | コメント (9) | トラックバック

2005年06月16日

いいソフト!


CD-Rにデジカメ写真の旅行記を作ったり、DVDビデオを作ったりする場合、私はホワイトレーベルのメディアにインクジェットプリンタでラベルを印刷するのが好きなのです。
この場合、エプソンプリンタにおまけとして付いてきたソフトを使っています。
今回、私がいつもPC家庭教師をしているTさん&Mさん達が、記念パーティーでウクレレ演奏をした時のICレコーダライブ音源からCD-Rに焼いて音楽CDを作りました。
(この作成にもMP3加工のフリーソフトを駆使してますが)
そのCDに印刷をしようとしたのですが、Mさん所有のCD印刷可能なキャノンプリンタに付いていた、おまけのCD印刷ソフトは非常にプアーなできで、とても使い物にならない感じでした。。
ということで、今回は市販のラベル印刷ソフトを物色して購入したのです。
それが写真のJust System製の「ラベルマイティ」というソフトです。(約5,000円)
このソフト、非常に気に入りました!
操作性が直感的でわかりやすい、サンプルの模様やイラストがすっごく豊富、飾り文字が作成できる、写真のいろいろな加工(切り抜き、枠ぼかしなど)ができる、などなど、久しぶりにいいソフトに出会った感じです (^_^)

P.S.
先日の日記で私撮影の写真が新聞社に使われたことを書いたのですが、今度はもっとローカル、地元車場の"町内会報"にも私の写真が掲載されました。
昨年夏の車場八幡宮秋季例祭の写真です。
1枚だけなのに、わざわざ名前まで入れてもらい、恐縮です (^_^;)

投稿者 みやざわ : 22:02 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月08日

授業の予習で悩みました。。。


今日は専門学校の講師が休みで、家で明日のVB.NETの授業の予習をしていました。
VB.NET授業は一通りの基礎学習は終わり、今は応用編という感じになっています。
せっかくの".NET"ですから、それらしいことをやりたくて、VB.NETでTCP/IPのソケット通信のプログラム作成を考えているのですが、実はこれがなかなか難しいのです。
市販のテキストにはあまりVB.NETによる通信はあまり詳しくは書かれていないし、インターネットで検索してもそれらしいサンプルプログラムは見つからない、Visual Studioのヘルプファイルに一応サンプルらしきものはあるのですが、どうもまともには動作してくれないんです。。。
VC#ならばちゃんとソケット通信ができたので、VBでもできないはずはないのですが、、、
ということで、久しぶりに半日以上も悩んでしまったプログラミング作成でした。
本件、もうちょっと考えてみる予定です。

投稿者 みやざわ : 22:52 | コメント (3) | トラックバック

2005年04月28日

今日もWin98の無線LANで悩んでます。。


今日は亀田駅前の新築一戸建てに明日、引越しをするTさん宅でのPCインターネット接続サポートでした。
NTTの電話自体の開通工事も本日に行うというものです。
実は昨日と同じく、Win98SEのデスクトップ機にUSB接続の無線LANを接続して、ADSLでインターネットに接続を行うというものでした。【View image
今日は非常に順調に設定ができたのでした!
BUFFALOのAOSSという方式での無線LANセットアップですが、おまかせでの設定で一発でインターネットへの接続ができたのでした!
が、、、ですね、、、インターネットをしばらく見ている内に、何故か無線の接続が切断されたのです。
で、その後は設定をいろいろやり直しても、一切無線LANでの接続ができなくなったのでした (-_-;)
ちなみに私のWinXP、ノートPCの内蔵無線LANならばまったく正常に接続できます。(WEPコードを手作業設定で)
この対策として、Tさん宅のデスクトップは後日有線LANで接続することにしました。
うーん、昨日といい、今日といい、Win98の無線LAN、なんだかわけがわからないのですが。。。

ところで、新築のTさん宅、すっごくおしゃれな家ですよ!
吹き抜けの中庭にはウッドデッキがあります!【View image
中に植えている木はヤマボウシだそうです。
2階への階段、ダイニングの照明、とっても素敵です!【View image
やはり新しい家はいいですね (^_^)

P.S.1
宮澤家WWWサーバにまた新しいユーザさんが増えました。
「A.Ajijiさんの手描き風景動画」というホームページ、JavaAppletを駆使したページですよ!
(閲覧にはJavaVM環境が必要です)

P.S.2
明日と明後日、"ときプロジェクト"で佐渡島に行ってきます。
明日29日15:00からはNT21での生中継がありますよ!
あの地井武男さん、登場です!

投稿者 みやざわ : 21:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月18日

ウィルス対策ソフト、乗り換えました!


今まで私のメインノートPC(dynabook)のウィルス対策ソフトはNorton Internet Securityを使っていました。
これはノートPCにプリインストールされていたもので、購入3ヵ月後にもう1年の延長契約をして、1年3ヶ月間使っていました。
本日が延長後のちょうど1年目で、当然ながら再延長契約を促されたのですが、Nortonを止めて、最近人気が出ているSOURCENEXTの「ウィルスセキュリティ」に乗り換えました!
このウィルスセキュリティ、1年契約の価格が他社の約半額、1,980円と安いのが一番の特長なのですが、実は"重くない"というのも私が乗換えをする大きな理由なのです。
今までのInternet Securityは最近、やたら重くなってきて、Live Updateに時間はかかるし、普通のメールをSPAMを判断しちゃうし、内部エラーがよく出るようになったし、で、最近の用語で言うところの"うざい"存在になってきていたんです。
ということで新しくSOURCENEXTウィルスセキュリティを使い始めましたが、何となく動作が軽くなったような気がしますよ。
今までの分厚い冬のコートを脱いで、軽いセーターだけで動けるようになった、という感じですね (^_^)
ところで、今回のウィルス対策ソフト乗換え作業で、ちょっと問題が発生しました。
今回の作業では、まずは今までのNortonをPCから完全に削除し再起動、次にウィルスセキュリティを普通にインストールして再起動したのですが、、、なんとインターネット接続ができなくなったのです。。。
ひょっとしてシステムを壊してしまったのかと、かなり青ざめました (-_-;)
このノートPCは私の常用PCですからね。
で、いろいろ調べた結果、このトラブルの原因は、先週のこのBlogでも紹介したGoogleデスクトップ検索ベータ版が動いている状態で、SOURCENEXTウィルスセキュリティをインストールすると、どうもTCP/IPのモジュールを奪い合う(?)ような感じで発生しているみたいなんです。
で、Googleをまずはアンインストールしてからウィルスセキュリティをインストールし、その次にGoogleを再度インストールすれば問題は発生しなくなりました。
Googleがまだベータ版だという所が怪しいのですかね?

P.S.
国道403号、新津バイパス沿いの菜の花が身ごろになっています!【
View image

投稿者 みやざわ : 20:34 | コメント (6) | トラックバック

2005年04月12日

Googleデスクトップ検索!


今日は久しぶりに何の予定もない日、昼寝したりして一日中だらだら過していました (^^;
ということで(?)、今日はちょっと便利なツールを紹介します。
「Google デスクトップ検索」というもので、インターネット検索で有名なGoogle製のPC内データ検索ツールです。
(現在β版です。上記のリンクから無料でダウンロードできます。)
これ、すごいですよ!
自分で作成したWordやExcel、PDF等の文書ファイル、Outlookの電子メール、IEやNetscapeのキャッシュファイル、などをインターネットでの検索と同様な感じで全ファイル内容の検索ができるんです。
"確か昔受信したメールの中に書かれていたんだが"とかいう時に検索の威力を発揮します。
この検索という機能、Windowsのエクスプローラでの検索機能やOutlook Expressでのメール検索機能でもできないことはないのですが、けっこう時間はかかるし、CPUパワーを使うしで、あまりうれしいものではないですよね。
対してGoogleデスクトップ検索は、PCを使っていない時にバックグラウンドで検索をしてくれいているので、まったく邪魔にならないんですよ。
よく使うツール(ソフト)とはこういうものであって欲しいものです (^_^)

投稿者 みやざわ : 19:01 | コメント (5) | トラックバック

2005年03月29日

PCサポート緊急出動!


"PCがウィルスに感染したみたい"という私の親戚関係のもっちりもちもちさん(小5)からの通報を受け、ウィルス退治の緊急出動に行ってきました。
ご覧のとおり、昨年秋の購入の立派なメーカー製PCですが、どうもウィルスソフトはプリインストールではなかったみたいです。(多分?)
ということで、ソースネクストの低価格ウィルス対策ソフトである"ウィルスセキュリティ"を1,950円で買ってきてインストール、ウィルスチェックを行いました。
その結果、トロイの木馬型等のウィルス感染が3ファイル見つかり、削除しました。
今回はPCが動作異常になることもなく、Outlook Expressも使っていなかったため感染メールをばら撒くこともなかったようで、まあ軽傷ということでよかったです。
それとWindows Updateもほとんどやっていなかったようなので、最新版のアップデートを適用してきました。
ウィルス対策って、本当にめんどくさいですね。。。

P.S.
その帰り道、なんとなく、旧新津市の県立植物園の近く、八幡山遺跡にある竪穴式住居に寄って来ました。【View image
今日はとても冷たい季節風が吹いていたのですが、かやぶきの竪穴式住居って、けっこう暖かいのですね!
私以外は誰もいなく、しばらくこんな家に静かに住むのもいいかな、って思いました (^_^;)

投稿者 みやざわ : 22:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月23日

PC再構築、完了!


昨日の続きです。
再構築PC、やっと完成しました!
結局、昨日の不調の原因はHDDの問題みたいです。
別のPCで使っていた20GBのHDDに交換した結果、Win2000を無事にインストールすることができました。
いやー、昨夜は久しぶりに午前3時まで夜なべしてしまったので、今日は私の体調がよくないです (^^;
この再構築PCですが、今から4年前、2001年4月に購入したベアボーンキットで、CPUはPentium3 1GHz、メモリ256MB、HDD 20GBというスペックです。
今から見れば非常に貧弱なものですが、当時は中のちょっと上くらいのスペックだったと思います。
で、最近のインターネット環境での使用に耐えるように、以下の2点を補強しています。
一つ目はUSB2.0ボードで、これを付ければ最近すごく安くなってきた160GBとかのUSB2.0対応外付けディスクを快適に使えます!
金額は1,500円程度です。
二つ目はCD-RW/DVD-ROMのドライブ設置で、CD-Rでデータのバックアップが取れるし、DVDビデオの再生もできます!
金額は5,000円程度です。
この程度の資金投入で、4年前のPCが現代によみがえりますね (^o^)/

P.S.
突然ですが、3月27日(日)12:20~12:35の5分間程度、新潟のメジャーFM局、FM Portの「ムーブ・オン・ストリート」という番組に携帯電話取材で生出演することになりました!
この時、私はサイエンスキャラバンのボランティアで長岡にいますが、その話題ではなく、、、
実は"角田山ファン"ということで、これから春の花、雪割草やカタクリが咲き乱れる角田山の魅力について紹介するという内容です。
もし時間があればお聞きくださいね。

投稿者 みやざわ : 21:40 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月22日

PC再構築、大苦戦中。。


上の写真は手作りPCの電源装置です。
実は今、PCの再構築を行っているのですが、大苦戦しています (^^;
写真の電源装置の空冷を行うためのファンが壊れてしまい、代わりの電源を探したのですが、見つからず。(超小型で特殊な電源なんです)
しょうがないので電源付きのスリム型PCケースを購入し、その電源を流用することにしました。
実は電源そのものの値段と、ケース+電源の値段はほとんど変わらないんですよ。
で、電源装置を交換し、OS(Win2000Pro)を再インストールしてめでたし、めでたし、、、というはずだったのですが、インストールの途中でHDDからのブートができなくなる、という現象に遭遇、HDDも交換したり、BIOS設定を変えたりと、いろいろ試しているのですが、うまくOSインストールができないのです。。。
現在、非常に困っている状況です。

投稿者 みやざわ : 22:41 | コメント (3) | トラックバック

2005年03月20日

多機能プリンター!


今日は中学同級生のT若くんの家でPCサポートでした。
以前、私が貸していたWinNT4.0 WSのデスクトップPCが調子悪くなったということで、調査に行きました。
結果、どうもHDDエラーのようで、たまには起動できるのですが、全然立ち上がらなくなる場合が多く、どうもこのPentiumMMX 133MHzのマシン、もう限界に来ているようです。。
ということで、新しいPCに置き換えることにしました。
で、そのついでにプリンタも購入することなったのでした。
今のプリンタって、多機能なのに、すっごく安くなっていたんですね!
結局、EPSONのPM-A700というプリンタを購入しました。(16千円ほど)
このプリンタは染料系のインクで印刷、スキャナー付き、カラーコピーが取れる、デジカメのメモリカードを直接印刷できる、デジカメをUSBケーブルで直接つなげる、ってなかなか機能満載のプリンタでした。
私はこういう多機能プリンタは初めて触ったのですが、プリンタだけでコピーができるのはすごく便利ですね。
で、早速デジカメ直接プリントも試してみました。
デジカメのメモリカードをスロットに挿し、まずはA4の紙に"オーダシート"というものを印刷します。
次にそのオーダシートの各サムネイルに印刷する枚数を黒く塗りつぶすのです。
写真用の光沢紙をセットした後、そのシートをスキャナーで読み込ませると必要な写真の印刷ができちゃうんですよ。【View image
うーん、これはすごい機能ですね!
何で1万円台のプリンタでここまでできるのか、すっごく不思議でした。。。

P.S.
今日は私が今住んでいる新津市の最後の日です。
明日からは周辺13市町村が合併してできる、新潟市になるのです!
まずは、いろんな住所変更が大変そうです (^_^;)

投稿者 みやざわ : 22:46 | コメント (2) | トラックバック

2005年01月22日

宮澤家WWWサーバのグレードアップ成功!


先週土曜日には失敗に終わった宮澤家WWWサーバのグレードアップ作業ですが、今日はそのリベンジということで朝8時過ぎから作業を行いました。
その結果は非常に順調で、わずか30分でグレードアップ作業完了でした!
今回のグレードアップ作業の一番の目的はOSのバージョンアップです。
今までのWindowsNT4.0から最新のWindows2003に生まれ変わりました!
これでマイクロソフトのパッチ、Windows Updateも安心して適用できますね。(多分)
新しいWWWサーバのスペックは、Pentium4 1.6GHz、メモリ768MBというものですが、まあWebサーバならばこれで十分ですよね。
本体がIBM NetVista(中古)というのも、なんか頑丈そうで良さそうです (^_^)
上の写真は中央が今回の新WWWサーバ本体、左の台の上、右側にあるのがコンテンツ収容用の外付けディスクとバックアップ用の外付けディスク、台の上一番左側は今まで使っていたサーバ本体です。
もし新WWWサーバが故障したとしても30分ほどで古いWWWサーバに交換し、復旧ができますね。
ちなみに写真の右側の灰色のものはWWWサーバ用のUPS装置です。
停電になっても最低10分間は動き続けることができるんですよ。
先週の作業失敗の原因であったFTPサーバソフトは「SapporoWorks」さん製の"BlackJumboDog"という、変わった名前のフリーソフトを使うことにしました。
このFTPサーバソフト、設定が非常にシンプル、動作が非常に軽い、というもので、結構気に入ってます。
今日は今までに5名ほどの方が新WWWサーバにFTPアクセスしているのですが、問題なく動いているようで一安心です (^_^)
では、これからも宮澤家WWWサーバをご愛顧ください!

投稿者 みやざわ : 22:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月18日

宮澤家のリスク分散を考える


リスク分散といっても投資とかお金の話ではありません (^_^;)
最近の自然災害、地震、津波、水害、などのニュースを見ていると、簡単に家がつぶれてしまったり、跡形もなくなったりと、すごい映像が流れています。
宮澤家もそんな災害にあった場合、命の次に大事な(!?)パソコンのデータをどうやってリスク分散させるか、考えてみました。
銀行や大企業などは、例えば東京と大阪に同じデータのバックアップを持つことで、どちらかの都市が壊滅的な状況になったとしても、もう片方の生き残ったデータを使って何とかコンピュータシステムを回復させることができます。
宮澤家の場合、これをどうしようかな、ということなんです。
宮澤家WWWサーバやCGIサーバは毎深夜にコンテンツデータのバックアップを別な外付けディスクに取っています。
またデジカメで撮った写真も必ず別のディスクにコピーを取るようにしています。
これでかなりの確率で起こるディスクのトラブルからは逃れられるわけです。
しかし、これらのディスク類はすべて宮澤家の内部にあります。
火事で丸焼けになったら結局は全てが消えてしまいます。。
ということで、上の写真がそうなのですが、すべての大事なデータをUSB2.0接続の2.5インチポータブルHDDにバックアップして、そのポータブルHDDを家とは別の場所に保管すればいい、と考えました。
大事なデータとは、WWWサーバ、CGIサーバのコンテンツ、メールのデータ、自分で作成したドキュメント類、デジカメの写真、などです。
ではどこに保管するか、ですが、以下の案があります。
1.自分の車の中
2.緊急持ち出しリュックサックの中
3.銀行の貸金庫
4.遠くの親戚に預ける
5.どこかの山奥に埋める (^^;
4、5はバックアップ頻度がとても少なくなりますね。。
3は一番いいような気もしますが経費がかかります。。
2と1を合わせるのが、まあ現実的な解ですかね。
なにしろ私が生き延びている限りは、データも生き残っている確率が高いわけですから (^_^;)
と、書いている時に、ズシンという感じの、かなり大きな地震がありました。
新潟県中越で震度4です。
いやー、もっと真剣に考えなければですね。。

投稿者 みやざわ : 21:57 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月14日

キーボード、直りました!


昨年末に水がかかって壊れてしまったノートPCのキーボード、本日、直りました!
普通、こういう修理はノートPC本体を修理センターに送って直してもらうのですが、今回はN川さんとくりcharaさんのおかげで部品としてのキーボードが入手できたため、自分で修理することができました (^_^)
写真は修理が終わったノートPC(東芝ダイナブック)と、壊れているキーボードです。
私のノートPCは、メール送受信のPCであり、この日記を書くためのPCでもあるので、一日でも手放したくないんです。
今までは壊れたキーボードの代わりにUSB接続のキーボードをさして使っていたのですが、やはり本当のキーボードはずっと打ちやすいですね (^_^)
N川さんとくりcharaさんに大感謝です!
ちなみにキーボードを外したノートPCの写真はこちらです。【View image

【今日の、芸能ネタ】
杉田かおる、逆転勝ち!
 本当に「ウソのような本当の話」ですね!
本田美奈子.白血病で緊急入院
 美奈子さん、がんばってください!

P.S.
明日の朝、8時から9時頃まで、WWWサーバのグレードアップ作業を行います。
WindowsNT4.0からWindows2003に生まれ変わります!
多分、大きなトラブルはないはずなのですが、、、細かいミスはあるかもしれません。
この作業の間、宮澤家WWWサーバにはアクセスできなくなりますが、どうぞご了承願います。

投稿者 みやざわ : 22:45 | コメント (4) | トラックバック

2005年01月08日

PCサポートと雪雲です


今日は新潟市のKさん宅でPCサポートを行いました。
省スペースのデスクトップPCなのですが、FDDシートの金属部分(シャッター)が外れてしまい、FDDドライブの内部に残ってしまったというトラブルです。
もうこのFDDドライブは使えないと予想して新しいFDDドライブ(1,500円程)を買っていったのですが、、何とそのPCのFDDドライブはノートPC用の薄型ドライブだったのです。
(この薄型ドライブは新潟では手に入らないみたいです)
ということで、その薄型FDDドライブを分解して残っていた金属部分とバネを取り出して、もしかして動くのかな、ということで通電でしたみたらビックリです。
FDDドライブから煙が出てきたんです (^^;
どうもFDD内部の回路がショートしてしまったようです。
ということで、このFDDドライブを外し、結局はUSB接続の外付けFDDドライブを使ってもらうことにしました。
上の写真は我家の近くで撮った、五頭連峰に覆いかぶさった雪雲です。
今日は平野部は割といい天気だったのですが、山は雪が降っていたようですね。

P.S.
宮澤家WWWサーバの予備機構築の件ですが、結局、Win2003のIIS6.0ではCGIのクッキーの扱いに問題があるということがわかりました。
(クッキーに2バイト文字を使うとエラーが発生する)
ということで、宮澤家WWWサーバでCGI(Perl)を動かすことはあきらめました。
現状のCGIはすべて宮澤家CGIサーバ(Apache+ActivePerl)へ引っ越すことを検討しています。
宮澤家WWWサーバのユーザ様へは後ほど連絡を差し上げる予定です。

投稿者 みやざわ : 21:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月07日

サーバ構築、手こずってます

宮澤家WWWサーバの予備機の構築ですが、実はかなり手こずってます。
今日はWindows2003 ServerにIISとASP、Perl、FTPサーバの設定を行いました。
現NT4.0サーバではIIS4.0を使っているのですが、新しいIISはバージョンが6.0になって、いろいろと互換性の問題が生じています。
簡単に言うと、新しいバージョンではセキュリティが強化されているために、以前はデフォルト設定で動いていた機能が、今回はあえて許可にしてあげないと動かない、というものがやたら多いのです。
ASPやCGIのプログラムの動作に対してですね。
そして今一番悩んでいるのがCGI(Perl)のプログラム動作についてです。
CGIで書かれているBBSで、1回目は正常に書込みできるものが、何故か2回目以降の書込みができなくなるというものです。
ただし、この場合でも別のPCからの書込みは正常にできるのですが、そちらも2回目以降はできなくなる、というとても不思議な現象なんです。
使っているPerlが"Perl for Win32"というどちらかといえばマイナーなPerlなんですが、現状との互換性を保つにはこのPerlでないとだめんなんですよ。。
困ってます。。。

投稿者 みやざわ : 22:26 | コメント (6) | トラックバック

2005年01月05日

サーバ予備機、構築中!


またまた昨日の話題の続きです。
(PC系マニアでない方、ゴメンナサイ (^^;)
今度はコンテンツのディスクではなくて、Windowsのシステム自体が壊れたときの対策をどうするか、という問題です。
これに対してはシステムディスク(Cドライブ)の丸ごとコピーを取っておいて、システムディスクが壊れた時にはそれを交換することで復旧させる、という考え方があります。
まあ、これでもいいのですが、コピーを取るのにシステムを停めなければいけない、その交換作業が結構大変、、ならばいっそのこと、システムディスクを二重系のRAID構成にしちゃうという手もありますが、、、
今回は、WWWサーバの"予備機"を作っちゃう、という結論に達しました。
現状と同じ機能を持ったサーバを構築しておき、システムが壊れた時にはサーバ丸ごとを交換しちゃう、という考え方です。
これならばかなり短時間でシステム復旧が可能ですよね!
で、その構築を今日から開始しました。
私は今までサーバ機はベアボーンキットを使って自作するのが常套手段だったのですが、今回はY電機で見つけた中古のIBM NetVista(CPU:P4 1.6GHz、メモリ:384MB、HDD:40GB)、32,000円ほど、を使うことにしました。
中国に売られることになったIBM PCですが、さすがに作りはしっかりしてますよ。
これならば長時間稼動にも耐えそうな気がします。
なおメモリについては、前からあった128MBを外し、TWO-TOPで購入した512MBのメモリ(9,000円ほど)に差し替え、全体で786MBのメモリとしました。
TWO-TOPでは面白い保険制度があって、販売価格の5%の金額でメモリの"相性問題"が発生した場合には、そのPC機種で動作保障ができているメモリに差額を払うことで交換してくれる、というものがあり、今回はその保険を使ってみました。
この業界、普通はメモリ相性問題はまったく保障されないものですからね。
でも実はその心配は不要で、あっさり動作したのですが (^_^;)
話が長くなりましたので、この続きはまた後日です。

投稿者 みやざわ : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月04日

これがLANディスクです


昨日のサーバトラブル対策の続きです。
この写真、右下の白いものがWWWサーバ本体、その左上にあるのがコンテンツを収容しているSCSI接続の外付けディスク、その左の青い線が入っているのが今回導入したLAN接続の外付けディスクです。
同じIOデータの製品なので、見かけは非常に似ていますよね。
筐体は同じで裏側の接続IFの部分が異なっているだけみたいです。
で、今日の午前3時からコンテンツデータのバックアップを自動取得するはずだったのですが、EasyBackup2000というバックアップソフトのバージョンが古かったようで、LANディスクには対応していなかったのです。
朝起きてからそれに気づき、最新版にバージョンアップしてLANディスクへのバックアップが可能となりました。
たしか午前9時半くらいからバックアップを行っているのですが、いまだに全領域約15GBの半分くらいしか終了いていません。
これでは24時間くらいかかりそうですね (^_^;)
でも全領域のバックアップは今回の1度きりで、明日移行はその日の増分だけのバックアップになりますから、常識的な時間のうちに終了するはずです。
それと、OS等のシステム自体のバックアップ方法も現在検討中です。
この件は話すと長くなりますので、また後日です。

P.S.
いま正月恒例、"志村けんのバカ殿様!"見ています。
相変わらずのドタバタ内容ですが、やはり面白いですね (^.^)

投稿者 みやざわ : 20:17 | コメント (4) | トラックバック

2005年01月03日

2日遅れの初日の出&サーバトラブル!


今朝は早起きして新津市の阿賀野川堤防に日の出を撮りに行きました。
新潟は1日、2日の朝は曇っていましたから、一応、今年の"初日の出"ですね (^_^;)
これ以外の写真は「Miyazawa's Photo Album」に掲載しましたのでよければご覧ください。
私、まだ風邪が完全には治っていなかったので、この後、今日はのんびり寝て過そうかな、とか思っていたのですが、、、、
家に戻ってから、2週に1回の定例のサーバ再起動を行いました。
そしたら何と、NT4.0のメインWWWサーバが立ち上がらなくなってしまったのでした (~_~;)
ひょっとして最悪のケース、システムディスクが壊れたのじゃないかと、本当に青ざめたのでした。
その復旧には最低でも1日がかりになってしまいます。。
いろいろ調べた結果の結論は、実はSCSI接続しているバックアップ用の外付けディスクが壊れてしまったということが判明、それをSCSIから切り離すことで正常に再起動ができました。
ここまで約1時間の作業でした。
まあ一段落という感じなのですが、このままではずっと毎日行っているデイリーバックアップができません。
ということで、PCショップ(Yカメラ)へ行き代わりのSCSI外付けディスクを探したのですが、時代はUSB2.0かIEEE1394接続の外付けディスクばっかりで、SCSI接続のものはたったの1つしか在庫がなかったのです。
その容量が予定していたサイズの半分のものだったため、今回はSCSI接続のバックアップディスクをあきらめて、LAN接続の外付けディスクに変更したのでした。
明朝午前3時に自動バックアップが走るのですが、今回は全コンテンツ領域のコピーとなります。
はたして朝までに全て終わってくれるのか、ちょっと心配ですね。。
P.S.
OSのシステムディスク領域をバックアップするソフトも購入してきました。
CDからブートしてバックアップするタイプのものです。
そのうち、半日くらいの時間を頂いて各サーバのシステムバックアップを取得する予定です。
その時はよろしくお願いしますね。
教訓:PCのディスクは必ず壊れるものです!

投稿者 みやざわ : 20:02 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月03日

パソコンネタ、2つです

【その1】
私は現在、メーラーとしてOutlook Expressを使っています。
これを使っている方は多分、同じ感じを持っていると思うのですが、受信メールをフォルダに分けて保存しようとする場合、漢字を使うとフォルダの順番がバラバラになってしまいますよね。
(漢字のコード順にはなるのですが、それは、あいうえお順ではないです)
私の場合、メールをやり取りする友人が非常に多いため、個人名のフォルダの数が100以上にもなり、受信メールをフォルダにしまう時に、それを見つけるのに非常に時間がかかり、いつもいらいらしていました。
で、本日から次のようにしてこれを改良しました。
例えば、宮澤謙一さんのフォルダの名前を、「☆みやざわ:宮澤謙一」というようにしました。
これで個人からのメールは、☆から始まり、ひらがな順にソートされるので、とても楽にフォルダを見つけられるようになりました (^_^)v

【その2】
デスクトップPCやプリンタのLAN接続に使っていたハブ(5ポートの小型のもの)が壊れてしまいました。
今回、その壊れ方が非常に変わっていました。
10BASE-Tで接続したポートは正常なのですが、100BASE-TXで接続したポートがデータを送出してくれないのです。
実はこのハブが壊れているというのを見つけ出すのにとっても時間がかかりました。
最初は素直にPCのLANボード(100BASE-TX)が壊れたのかな、と疑ってかかりますから、なかなかハブの故障だということに気づきにくかったです。
なにしろ、10BASE-T接続は生きていましたからね。
もう一つの100BASE-TX接続もおかしいことに気が付いて、ようやくハブが犯人だと判明したのでした。
今は昔使っていた10BASE-Tだけのハブに交換してLAN接続しています。
それにしても、こんな壊れ方もあるのですね。。

投稿者 miyap : 22:57 | コメント (2) | トラックバック