2006年03月09日

「kurumaba.net」、始めてみました!


宮澤家WWWサーバは"tiny.jp"というドメイン名を持っていますが、今回、別のドメイン名「kurumaba.net」を取得し、バーチャルホストという技術を使って、我家のサーバにwww.kurumaba.netや、www2.kurumaba.netなどというWebサーバを実験的に作ってみました。
ちなみに、kurumaba.netというドメイン名を使用するための料金は、1年間で3,780円かかります。
「kurumaba.net」、「くるまば・ねっと」とは、私の住んでいる住所、新潟市"車場"のことなんですが、車場を"しゃば"と間違って読む人が多いので、あえてkurumaba.netというドメイン名を取得したのです (^^;
バーチャルホストという方法を使うことで、一つの固定IPアドレスだけで、見かけ上は複数のサーバが動いているように見せることができます。
以下が今回試験的に作成した3つのWebサーバです。
http://www.kurumaba.net/
http://www2.kurumaba.net/
http://www3.kurumaba.net/
実際は全部同じサーバで動いているものです。(上の写真のPC、NetVista)

ということで、ドメイン取得にはちょっと費用がかかりますが、我家のサーバを使って、お好きなドメイン名でのホームページが作れるようになったわけです。
自分のドメインでのホームページを作ってみたい方は、どうぞご相談くださいね。

P.S.
今日は午後からnefさんでのPC家庭教師でした。
お昼にいただいたふきのとうの天ぷらです。【View image
ほろ苦い佐渡産のふきのとうの天ぷらとふき味噌、そしてご主人の手打ちうどん、とっても美味しかったです (^_^)
ふきのとうって、本当に春を感じる山菜ですよね!
"nef日記"もご覧ください!

< コメント書込みはこちらから [eid=631] >


投稿者 みやざわ : 22:01 | コメント (2)

2006年02月24日

PaSoRi(パソリ)、使ってみました!


昨日のBlog日記の続きとなります。
ソニーの非接触ICカードリーダー/ライター、"PaSoRi(パソリ)"をいろいろと試してみました。
私、今現在3種類、計5個の"電子マネー"を持っています。
コンビニやインターネットショッピング等に使えるEdyがケータイ内とICキャッシュカード内の2つ、JR東日本の入出場やJR構内等での買い物に使えるSuicaが定期券とイオカードの各ICカード内に2つ、そしてコカコーラの自動販売機専用のCmodeがケータイ内に1つです。
これらの電子マネーはすべて、ソニーが開発した"FeliCa(フェリカ)"という非接触型のICカード技術を使ったシステムです。
私の携帯電話内には2つの電子マネーが、そして3枚のICカード内には各々1つずつの電子マネーが入っているわけです。
これらの残高を知りたい、電子マネーにお金をチャージしたい、ネットでの買い物の支払いを電子マネーで行いたい、電車の利用履歴を知りたい、という要望に応えるのが上の写真のPaSoRiなのです!
実は最近のソニーのパソコンVAIOには、"FeliCaポート"という名前で始めからPaSoRiと同じ機能が内蔵されるようになってきていますね。
(PCショップ店頭のVAIOで、Suicaの残高確認とか、簡単にできますよ)

PaSoRiの上にケータイを置いて、Edyの残高確認を行っているところです。【View image
Edy Viewerというソフトでこのように残高確認ができます。【View image
このソフトを使って、Edyへのお金のチャージもできます。
ただし、インターネットでのチャージにはあらかじめこのEdyに対応するクレジットカードの登録作業が必要ですが。
なお、クレジットカードからのチャージ時にはパスワードの入力が必要になります。(電子マネーを使うときはパスワードは不要です)
Edyの使用履歴はケータイ内部に記録されているのです。

次にJRのSuicaカードを置いて、残高、使用履歴を見てみます。【View image
SFCard Viewerというソフトで、このように表示されます。【View image
あれれ、入場駅と出場駅がすべて"未登録駅"になってしまいました。
新潟地区でのSuica対応は1月末に始まったばかりで、まだソフトへのデータ追加ができていなかったのですね。
ソニーのPaSoRiサポートに電話したところ、新しい駅への対応は現在検討中だとのこと。。
早急な対応をお願いしておきました。
で、こういう時はインターネットです、探してみるとありましたよ、でんのすけ♪さん作成の"SFCard Peeper"という便利フリーソフトが!
これを使うと、ちゃんと新潟駅、荻川駅も表示されるんですね (^_^)【View image
データの格納方法も、ちゃんと16進数ダンプでわかるんですよ。(ソフト技術者としてはけっこう気になるところですね)

次にEdyを使って、インターネットショッピングを試してみました。
音楽配信サイト、"OnGen"で宇多田ヒカルの最新曲、Keep Tryin'とWingsの2曲を計400円で購入です。【View image
もちろんクレジットカードでも支払いはできるのですが、こういう小額の決算にはEdyのような電子マネーが最適ですよね!
なにしろ番号もパスワードの入力も不要ですから。

なお、コカコーラのCmodeについては、PaSoRiでは参照もチャージもできないようですね。
(ケータイ画面での残高、履歴表示は可能です。チャージは自動販売機で行います)

ということで、私の現金から電子マネーへの移行、今後ますます進行する予定です (^_^;)

P.S.1
今日の新潟日報を見てビックリしました。
佐渡の曽我さん、ジェンキンスさんの長女、美花さんが4月から私が勤めている専門学校の幼児教育コースに入学するとのこと。
美花さん、Welcome!、です (^_^)

P.S.2
今日から新潟市が政令指定都市になった時の区名をどうするかの意向調査が始まりました。
私、早速メールで投票しましたよ。
その内容です。
一番もめている私の住んでいる新津地区の名前は"秋葉区"にしました。
だって、私は元祖"秋葉系"ですからね (^^;

P.S.3
以前Blog日記で紹介した、学研の大人の科学、"真空管ラジオ"ですが、今日からメールマガジン読者に対しての注文予約が始まりました。
もちろん、早速注文しましたよ!
一般の方は3月3日から予約開始とのことです。
■学研の真空管ラジオ紹介ページ

< コメント書込みはこちらから [eid=619] >


投稿者 みやざわ : 22:07 | コメント (1)

2006年02月17日

長岡でBlog作成研修会実施!


本日午後、長岡市において、農業者IT研修会の「WebLog実践研修会」の講師をしてきました。
これは農業に従事している方々がインターネットを使っての情報発信を行えるようにとの目的の、県主催の研修会です。
昨年はホームページ作成の研修会を行っているのですが、やはりホームページとなると敷居が高い(難しい)、ビルダーソフトに費用がかかる、とのことで、実はあまり成果が出ていなかったのです。
Blogならば自分の日記として、簡単に情報発信を継続できますよね!
本日は5人の参加者の方に実際にBlogのアカウントを取得することから始めて、Blogのデザインを決め、そしていくつかの記事を実際にアップしてもらう、ということを行いました。
今回使用した無料のBlogシステムは「Seesaaブログ」というもので、携帯電話からの記事、写真の投稿が簡単にできるという特長があります。
私が試しに作成したBlogは下記のアドレスです。
http://miyap.seesaa.net/
Blogを作成していつも思うことなのですが、文章だけならばいいのだけれど、写真もアップしようとすると、どうしてもHTML言語が表に出てしまう、という問題がありますね。
初心者の方には写真のサイズ、サムネイルの扱いが難しいようです。
まあ、携帯電話からの写真付きメール(写メール)ならば、難しいことは考えずに、写真付き日記がアップできるようですね。
ところで、上の写真は本日の研修会の様子ですが、何とTV局(BSN)のテレビ取材が来ていたのですよ!
本当に地味な研修会なのに、ビックリでした。
今日の夕方のニュースで放映されたか、または月曜日の夕方のニュースで放映されるとのことです。
相変わらず、私はマスコミに登場しやすい体質のようです (^^;;

< コメント書込みはこちらから [eid=612] >


投稿者 みやざわ : 22:48 | コメント (8)

2006年01月31日

こんなん、作ってみました。


私がいま専門学校で教えている技術の一つに"XML技術"があります。
その技術を使って、ちょっとしたデータベース検索システム「新潟日帰り温泉検索システム」を作ってみました。
温泉のデータはまだ1/3程度しかエントリーしていませんが、一応動くようになったのでよろしければアクセスしてみてください。
新潟日帰り温泉検索システム
なお、多分、"混浴&写真あり"という条件で検索する男性が多いかと思いますが、それで表示される写真はがっかりするものばかりですから、十分にご注意くださいね (^^;;;

< コメント書込みはこちらから [eid=595] >


投稿者 みやざわ : 22:26 | コメント (4)

2006年01月08日

宮澤家WWWサーバのBBSスパム書込み対策!


「宮澤家WWWサーバ」には数多くのBBS(掲示板)があるのですが、最近、各BBSに対して国内外からのスパム迷惑書込みが非常に増えていました。
国内からはアダルト系、国外からはわけのわからないURL羅列のスパム書込みが多いです。
これらは犯人が自分で書き込んでいるのではなく、スパム書込み用のソフトを使って、自動で書き込むのがほとんどなんです。
(だから、やめろ、という注意の書込みはまったく意味がないのです)
BBSシステムのCGIプログラムには書込みを禁止するIPアドレスを設定できるので、既に20個以上の禁止IPアドレスやドメインを設定した状況ですが、それでもまた別のIPアドレスから書き込まれるという、いたちごっこの状態が続いていました。
ということで、昨夜から一部のBBS(宮澤家のメインBBSなど)のCGIプログラム修正し、BBS書込み時の制限を行いました。
その制限とは、"メールアドレスの欄と、URLの欄に入力してはいけない"、というものです。
というのはスパム迷惑書込みは、これらの欄に入力を行う例がほとんどであるためです。
この処置を行ったことで、昨夜からはスパム迷惑書込みが一件もなくなりました (^_^)
まずは成功ですね!
なお、本対策は元衆議院議員である笹山さんによる"Sasayama's Weblog"の記事を参考にさせてもらいました。
迷惑メールの場合は、それを受け取った人だけが注意すればいいのですが、BBSへの迷惑書込みは本当に困った問題です。。

P.S.
実は宮澤家WWWサーバにはスパム迷惑書込み書き放題のBBSがあるんですよ。
トップページ、tools、CGIの例、を見てください。
ただし、あくまでも見たい方の自己責任において、ですよ (^^;;

< コメント書込みはこちらから [eid=572] >


投稿者 みやざわ : 19:05 | コメント (3)

2005年05月23日

ひかり電話、断念です。。


本日の新聞にNTT東日本の「ひかり電話」のチラシが入ってました。
で、宮澤家BBSにも既に書きましたが、新潟市でも7月上旬にBフレッツの開通エリアでサービスが提供されます。
今と同じ番号、基本料は500円、通話料は全国一律3分間8円、110番・119番にもかけられる、と、いいとこいっぱいのひかり電話なんですが、、、
宮澤家への導入はとりあえず断念です。
というのは、これは我家の特殊事情なんですが、セコムのホームセキュリティを入れているため、その電話通報システムをひかり電話を導入した場合には今のアナログ電話からauの携帯電話に変更しなければならないのです。
で、その工事費と月額利用料の見積もりを今日セコムからもらったのですが、実は月額で2,000円も負担が増えてしまうのです。
これではひかり電話が今のアナログ電話の月額基本料より約1,000円安くなっても意味がありません。。
もうひとつ、我家でのauの電波状況もよくないのです。。
緊急時の通報ですから、電話がなかなかつながらない、では非常に困るのです。
ならば、いっそのことセコムの契約をやめてしまう、ということも案としてはあるのですが、来年12月までの5年契約満了前の解約では違約金を取られる、というのもあり、解約も辛いです。。
ということで、セコムのひかり電話対応策が安くならない限り、少なくても来年12月まではひかり電話の導入は残念ながらお預けとなります。

投稿者 みやざわ : 21:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月04日

T若家ADSLは速かった!


今日は中学同級生のT若くんの家でADSLが開通するというのでその設定に行ってきました。
T若家はNTT局舎から2.3Km、伝送損失は30dBというよい環境で、フレッツADSL40Mbpsの契約で実測値は下りで約4Mbpsという値が出ました。
これならば光にしなくても十分に快適な環境ですよね。
実はT若くんにお貸ししたPCとルータは、今まで宮澤家WWWサーバとして動いていた自作PCとADSL接続に使っていたYAMAHAルータなんですよ。
T若家での第二の人生、頑張って欲しいものです (^_^)

P.S.
その帰りに信濃川河川敷で撮影した本日の夕日です。【View image
雲と地平線の間に顔を出したオレンジ色の夕日、とってもきれいでした!
夕日の全写真はこちらでどうぞ。

投稿者 みやざわ : 19:42 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月30日

車の定期点検と、セカンダリネームサーバ構築


本日は私の愛車、X-TRAILの4年目の定期点検でした。
今日まで総距離数82,500キロ、この1年で約2万キロを走っているため、エンジンオイルやプラグの交換が必要でした。
今回、プラグはイリジウム製の高級品にしてみました。
あと10万キロはプラグを交換せずに走れるということです (^_^)

で、今日は一日車がなかったので外に出かけることはせずに、前からやりたかった宮澤家サーバの増強作業を行いました。
その作業というのは"セカンダリネームサーバ"を新たに構築することなんです。
3月3日にBフレッツ回線にしてから宮澤家のネームサーバはLinux(BIND)でのプライマリネームサーバだけしかなくなっていました。
以前のADSL、InfoSphereの時はプロバイダー側でセカンダリネームサーバを構築してくれるサービスがあったのですが新プロバイダーのINTERLINKではそれが有料になるため、自分で構築することにしたんです。
セカンダリネームサーバは新規にPCを立ち上げることはせず、CGI/BLOGサーバとして動いているWindows2000 Server上に構築しました。
実はネームサーバ(DNS)機能はOSそのものが持っているので、それを追加インストールして設定を行いました。
上の写真はそのDNSサーバソフトの画面です。
最初はちょっと設定を間違えたのですが、すぐに正しく動作させることができました。
ところでまだ問題が残っています。
宮澤家のセカンダリネームサーバを日本のドメイン登録機関であるJPRSにも登録しなければいけないのですが、その設定がまだうまくできていない状況です。
(現在、問い合わせ中です)
まあ今回のセカンダリネームサーバっていうのはバックアップのサーバですから、その設定がなくてもインターネットからは正常にアクセスできますのでご心配なく。
"DNSサーバは2つ以上動かすこと"という紳士協定に従うわけなんです。

投稿者 みやざわ : 20:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月28日

ADSLモデム返却キット


写真はNTT東日本から送られてきた"レンタル機器ご返却キット"です。
NTTからレンタルしていたADSLモデムセットを紙袋に入れて郵便局から料金着払いで送るのです。
我家のADSL回線ですが今月末、31日で解約することにしました。
今月3日にBフレッツにした時点でADSLは不要となったわけですが、実はテスト用回線として残していたのです。
Bフレッツでのアクセスが安定した状況になったので、宮澤家のADSLは全て解約することにしたのです。
これに伴いぷららのIP電話も解約となります。
050番号での電話は通じなくなりますのでご注意願います。
多分、夏には新潟でもBフレッツの"ひかり電話"がサポートされると思いますが、その時点で今までの固定電話も解約、宮澤家の通信は「光一本!」となる予定です。

投稿者 みやざわ : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月16日

宮澤家ネットワーク構成図!


光ファイバー接続になった宮澤家のネットワーク構成図を最新版にしました。
我家のサーバ類はBフレッツ接続ですが、実はクライアントPCはサーバ側のBフレッツか、クライアント用のフレッツADSL(ぷらら)かを切り替えることができるのです。
構成図にIPアドレスまで書くなんて危険だと思われる方もいると思いますが、pingをかけるとか、JPNICのwhoisで調べるとかで、実は全部公開されている情報なんですよ。
「JPNIC Whois Gateway」で、宮澤家サーバの"tiny.jp"を調べれば、何と私の住所とか電話番号まで知ることができます (^^;
で、このwhoisで表示されるIPアドレスは間違いなく新しいIPアドレスになっているのですが、、、
何故か"ぷらら"のDNSサーバがまた古いIPアドレスを返すようになっていました。(昨夜から)
本件、とても解せないことなので、プロバイダー(ドメイン登録会社)に調査のお願いをしています。
今回、「宮澤家の歴代ネットワーク構成図」も同時に掲載しました。
昔のネットワーク構成を見ていると、いろいろと苦労して工夫していたんだなー、って感激深いです。

P.S.
本日のフジテレビ系"トレビアの泉"に私の同級で中学、高校と同じ生物部だった寺田君(現在、新潟大学歯学部の先生)が"笑顔になる掛け声"というテーマで出演していました。
いやー、本当にビックリでしたよ (^o^;)/
これからは"はい、本気!"が笑顔になる掛け声なんですね!

投稿者 みやざわ : 22:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月15日

宮澤家NetCamera2号機設置!


本日、「宮澤家NetCamera 2号機」を宮澤家のサーバルーム内に設置しました!
といっても実はこの2号機カメラは、現在の庭を映していてズームもできるNetCameraを設置する前に使っていたもので、久しぶりの"初代機"復活なのでした。
PnanasonicのKX-HCM1というカメラで、パン、チルトはできますがズームはできず、焦点も固定ですのであまりきれいな画像ではないですね。
今回のBフレッツに変更したときに固定IPアドレスの個数を8個から16個に増やしたことで、新たな空きIPアドレスができたために復活させることができたのです。
以下のアドレスでアクセスが可能です。
動画(ADSL以上の場合)
静止画
携帯電話
ただし、夜間はサーバルームは真っ暗でPCやルータのランプの灯りしか見えませんよ。
昼間は極まれに私自身が出演することがあります (^_^;)

P.S.
ヤマダ電機のポイントカードを、携帯電話を使う"ケイタイdeポイント"に変更してみました。
でもこれって、買い物をした時にレジで携帯をインターネットに接続、画面にバーコードを表示させる方式なのでけっこうパケットを使うみたいです。
ポイントの値は今までと同じなので、実は携帯電話のパケット料金分(10円位?)だけ損する仕組みなのですね。。。
メリットとして提携店での割引クーポンがあるのですが、今の所、東京の牛角とかレッドロブスターとかでしか使えないので意味がありません。
何か失敗した気分。。。
対して、ヨドバシカメラはiモードフェリカの機能を使うので買い物ごとでのパケット料金は発生しないですね。(多分)
でもそれを使えるレジが新潟店にはほとんどない、という問題があります (^_^;)

投稿者 みやざわ : 21:23 | コメント (1) | トラックバック

2005年03月08日

FOMAデータ通信カード解約


本日、約1年半前から使っていたDoCoMoのFOMAデータ通信カード、F2402を解約しました。
このカードは下り方向で384Kbps通信ができるというモバイル利用では高速な通信カードだったのですが、月額が5,000円以上でもやはりパケットが使い放題ではない、というのが今回の解約の大きな理由です。
通信パケット量での従量課金の場合、あるパケット量までは月額料金の中に含まれているのですが、それを超えてしまうとどんどん課金が大きくなる、という問題があります。
インターネットでいろいろ検索していると、思いもかけず画像がいっぱいで、どんどんパケット量が多くなるようなページに出くわすことがあります。
そんな時は、あちゃ失敗した、無駄にパケットを浪費してしまった、となるのですが、こんな風に心配しながらインターネットを使うってのは、なんか違うような気がするのです。
FOMAの説明ではこのような通信カードはインターネット検索ではなく、メールの送受信に使ってください、とのことなのですが、、、最近のメールはHTML形式が多くなり、やはりいやでもパケットを浪費することが多くなりました。
特に、最近いっぱい受信する迷惑メールにパケットを浪費されるのが許せないんですよ。。
ということで、私のPC用モバイル通信は昔から使っているPHS(WILLCOM、旧DDIポケット)で一番安い月額基本料金(980円)であるCard H"64だけになりました。
このカードは64Kbpsで通信できるもので、PRINというプロバイダー使用で1分間15円という時間課金です。
これなら10分で150円、1時間で900円、と、料金計算がわかりやすいのが精神的にいいですよ!
FOMAのデータ通信カード、5,000円でパケット使い放題、となれば再契約することにしましょう。
でも、ほとんど期待はできないようですね。。

投稿者 みやざわ : 21:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月07日

"光"は上りも速かった!?


宮澤家サーバの光ファイバー、Bフレッツの性能について、3日の日記で下りは30Mbps、上りは6Mbpsと書いたのですが、本日、測定をしなおしました。
その結果、上りも30Mbpsを超える値となり、上り下りとも同程度に速いとなりました!
実はこの測定には「speed.rbbtoday.com」というサイトを使っているのですが、その測定ツール(JavaApplet)の新バージョンで測りなおした結果なのです。
旧バージョンでの結果は相変わらず遅い値しか出ないのですが、まあ新バージョンを信じましょう (^_^)
これなら高精細動画をいっぱいアップできますね!
P.S.
今日の写真は"光"つながりで、磐越道の橋の中にちょうど沈む太陽を捉えたものです。
もうすぐ春分、太陽も真西に沈むようになったのですね!

※ 一部のプロバイダーから宮澤家サーバへのアクセスが不可または不安定だった原因は、宮澤家のDNSサーバの設定ミスだったようです。
  どうもご迷惑をおかけしました m(__)m

投稿者 みやざわ : 22:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月03日

Bフレッツ開通!


宮澤家WWWサーバが光ファイバー、Bフレッツ接続になりました!
写真は宮澤家へ通じる電信柱に光ファイバーケーブルを施設しているところです。
肝心の速度ですが、NTTのフレッツスクウェアでの計測で下り51Mbps、インターネット接続で下り30Mbps、上り6Mbps程度が測定されました。
上りがあまり速くないのが気になります。
光ファイバーって、上下とも同じはずでは。。
でもこの速度ならば、Yahoo!の動画サイトの1Mbps動画がとても滑らかに見られるのがうれしいです (^_^)
で、宮澤家WWWサーバ達のIPアドレスも全部、付け替えました。
でも、この日記を今日、3月3日中に見られる人はいるのかな?
tiny.jpドメインの新IPアドレスの世の中のDNSサーバへの浸透がなかなか進んでいないようです。。
明日中に新ドメインアドレスが浸透すればいいのですが。。。
P.S.
本日のBフレッツ工事の様子は後日、レポートにまとめる予定です。

投稿者 みやざわ : 19:22 | コメント (1) | トラックバック

2005年03月02日

いよいよ明日です!


3月になったというのに新潟は寒い日が続いています。
写真は我家の駐車場に生えている木に上のツララから落ちた水が木を覆って凍ったものです。
このところ日中も寒い状態が続いているのでなかなか溶けないようです。
こんな寒い状況ではありますが、いよいよ明日のひな祭りに宮澤家WWWサーバの光ファイバー、Bフレッツ接続の工事を行います!
うまくいくと明日の夜には再開できるかもですが、www.tiny.jpでアクセスできないときは、IPアドレス、219.117.233.66で直接入力すればアクセスができると思います。
(cgi/blogサーバは219.117.233.68、NetCameraは219.117.233.69です)
では、光接続に生まれ変わった宮澤家WWWサーバでまたお会いしましょう!

投稿者 みやざわ : 22:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月01日

宮澤家サーバルームの大掃除


いよいよ明後日に宮澤家の光ファイバー、Bフレッツの工事となりますが、今日はその準備作業としてとても大事な宮澤家2階のサーバルームの大掃除を行いました。
というのは、今までは足の踏み場もないほど、大乱雑状態のサーバルームだったのですが、これではNTTの工事の人も困るので、まあ大掃除というよりも"足の踏み場を作る"作業でした (^^;
主にPCの部品類の箱がものすごい量あったのですが、それらを大処分しました!
何と大型ゴミ袋で7つ分ものゴミが出てきましたよ。。
これで何とかNTTの工事は可能になりました (^_^;)
Bフレッツの光ファイバーはこの壁に穴をあけて外から入ってくる予定です。【View image

投稿者 みやざわ : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月28日

"光"接近中!


3月3日に宮澤家で工事が予定されているNTT東日本のBフレッツですが、写真のとおり、ここ荻川地区の電信柱には光ファイバーケーブルがどんどん延びてきています!
写真の電柱は、恐らくここから宮澤家へ引き込まれると思われる場所の電柱で、あと50mほどで我家に到着します。
青い皮膜のケーブルが光ファイバーでしょう。
NTT新津の局舎から約6Kmと、ADSL難民地区であった荻川地区、これからは最新の"光の街"に変わるんですよ!

P.S.
今夜の夕食はバーミヤンの"四川風麻婆豆腐"でした。【View image
これ、思いっ切り、辛口ですよ!
昨年、中国四川省の成都で食べた(というか、口がしびれて食べられなかった)ものよりは辛くなかったですが、上海で食べた麻婆豆腐よりはずっと辛かったです。
どうぞ、お試しください (^_^;)
(忠さん、ご馳走様でした!)

投稿者 みやざわ : 21:00 | コメント (1) | トラックバック

2005年02月23日

すばらしいサポート!

宮澤家WWWサーバのメールサーバをLinuxからWindowsの「PMail Server」に変更してからもうすぐ1月になります。
実はこの間、ある特定のメールアドレスへのメール送信ができないという問題(不具合)が、2回発生しました。
この問題をPMail ServerのサポートBBSに書き込んだところ、実は2回とも翌日には修正版がリリースされるという、すばらしいクリックレスポンスでの対応でした。
ご存知のとおり(?)、ソフトウェアにはバグ、不具合が付き物なのですが(私が仕事で作っていたのもそうでしたが (^^;)、それを指摘した時にすぐに対処してもらえると、すっごくうれしいものなのですよね!
ということで、PMail Server、今はフリー版を使っているのですが、明日にでも製品版(4,000円)を購入することにしました!
製品版ではメーリングリストが使えたり、Webメールの機能もあるんですよ。
@tiny.jpのメールアドレスが欲しい方は、ご相談くださいね!

P.S.
本日、とってもうれしい手紙が届きました!
サイエンスキャラバンのボランティアで伺った小学校からの、お礼の手紙です。
子供達からの手書きの感想文もいっぱい入っていました。
こういう手紙をもらうと、本当、ボランティアをやってよかったですね (^o^)

投稿者 みやざわ : 19:37 | コメント (2) | トラックバック

2005年02月22日

新発田でホームページ作成の講師でした


本日、新発田市の生涯学習センターにて、新潟県の北蒲原農業改良普及センター殿からの依頼により、ホームページ作成の講師をやりました。
対象者は農業関連の仕事に従事している方々約20名で、IBMホームページビルダーを使用しての講習会でした。
ほとんどの方がホームページ作成は未経験でしたので、ホームページとは何か、作成のポイントは、から始めて、実際に簡単なページを2ページ作ってみるという内容でした。
パソコンでの操作実習は1時半位しかないという、けっこう短い時間でしたので、教わる方も、教える方も、やはり大変でしたね (^_^;)
参加してもらった方々、どうもお疲れ様でした。
質問等がありましたら、遠慮なく、私までメールをくださいね。
P.S.
こういう講習会の講師依頼が定期的にあれば、けっこういい仕事になりますね。
講師のご依頼、随時受け付けますよ!

投稿者 みやざわ : 20:51 | コメント (4) | トラックバック

2005年01月29日

宮澤家メールサーバ、変更しました!

本日、急遽、宮澤家メールサーバをLinux版(sendmail)からWindows版に変更しました。
というのは最近、Linuxメールサーバでのメール送信ができなくなったりと、何か不調な動きとなってきたため、この際、一気にWindows版のメールサーバに変更することにしたのでした。
私、Linuxについては素人同然なため、実は今回の不調の原因を調べることもよくわからないのです (^^;
ということで、新しいメールサーバは「PMail」というソフトで、フリー版と製品版があるのですが、とりあえずフリー版をWWWサーバのPCにインストールして動かしています。
このPMail、"POP before SMTP"という機能があるために、不正メール中継のプロテクトと、外出先からのメール送信もできる優れものです。
今回の作業、実はDNSの設定とかもかなり大きくいじるので、ちゃんとシステムが動作するのか、かなりのひやひやものでしたが、何とか無事に動き出したみたいでほっとしています (^_^)

P.S.
実はこの日記、新潟市内での"新年会"から帰って来てから、書いています。
新年会の写真は"宮澤氏の写メール日記"をご覧ください!

投稿者 みやざわ : 23:59 | コメント (3) | トラックバック

2005年01月27日

"光"のうれしい話題!

まずは下記NTT東日本のニュースリリースを参照ください。
1月26日付けニュースリリース
我家でも3月には導入予定のBフレッツハイパーファミリータイプ値下げと、IP電話のサポートについてです。
(以下の金額は税金別表記です)
Bフレッツの月額利用料が2月1日から月額で400円値下げされて、月額が4,100円になります。
今私が現在サーバ用の回線として使っているフレッツADSLの専用線タイプの月額はマイラインセット割引でも4,365円ですので、ぱっと見、光の方が安くなっちゃいますね (^_^)
でも実は"回線終端装置利用料900円"が別途必要なので、まだ光の方がちょっと高いですよ。
でも、もう一つのニュースリリース、"「ひかり電話」の戸建住宅向けサービス提供開始について"、は驚くべき内容でした。
Bフレッツの回線で、プロバイダーを問わない「IP電話」が使えるんです!
それも月額利用基本料がたったの500円で。
そしてIP電話なのに今と同じ0250-25-XXXX番号が使えるし、110番、119番への通話も可能なんですよ!
またボイスワープやナンバーディスプレイなどの現固定電話のサービスもほとんど使えるみたいです。
ただし、通常のIP電話のように、同じプロバイダー同士ならば通話料無料、ということはなくて、同じ「ひかり電話」同士でも3分間で8円かかるのですが。
まあ全国どこの固定電話へでも3分間8円ですから、十分安いとは思いますが。
実はこれがどういうことかというと、今の銅線を使っている普通の電話はもはや不要だ、ということなんです!!
つまり今現在の固定電話の契約を解消して、「ひかり電話」だけにして良いということなんです!!
つまり、今の固定電話に払っている月額基本料、我家の場合一番安い1,450円ですが、それも要らなくなるんですよ!!!
NTT、大英断をしているんですね。
ただし、「ひかり電話」のサービスは2月1日に東京地区から開始で、新潟でのリリース時期はまだ不明なのですが、けっこう早めにサービスされるのでは、と期待してまーす!

投稿者 みやざわ : 19:49 | コメント (3) | トラックバック

2005年01月25日

ユーザ様ホームページ、すごいです!

今日は前からずっとやらなければと思っていたこと、宮澤家WWWサーバ内のユーザ様ホームページの紹介ページの更新を約2年ぶりに行いました。
(実はけっこう疲れる作業なので、2年間、更新をサボっていたんです (^^;)
前にも書いたのですが宮澤家WWWサーバには約45名の方がホームページの領域を持っています。
その中で"公開"している約30名のユーザ様ホームページへのリンクを追加・整理する作業を行ったのです。
宮澤家WWWサーバ・ユーザ様のホームページへのリンク集
このリンクを見ると、なかなかすごい人たちがホームページを作成していることがわかります。
ロックバンドのページ、国際交流のページ、車のページ、紙飛行機のページ、田舎生活のページ、山のページ、花のページ、芸術のページ、ログハウスのページ、クラブのページ、仕事のページ、、、などなど、種々雑多なホームページが作られていたんですね。。。
まあすべては私が作成を許可しているんですが、あらためて見てみると感激深いです。
そして、とっても見ごたえのあるページも多いですよ!
もし興味あるホームページがあったらじっくり見てあげてくださいね。
P.S.
もし、これは公開されては困る、これも公開して欲しい、というページがありましたら連絡ください。
また自分も宮澤家WWWサーバ内にホームページを作りたくなった場合は、今回は私の知り合いでなくても許可しちゃいます (^_^)
どうぞ、お問い合わせくださいね!

投稿者 みやざわ : 20:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月24日

最近の迷惑メール

最近、携帯への迷惑メールがずいぶん少なくなりました。
以前は1日に10通以上も来ていた時もあるのですが、今は週に数通ほどになりました。
これは私が携帯・PHSからのメール以外は受信拒否にしたこと、そして携帯電話会社側で偽装のアドレスからのメールを拒否するようになったことが大きな要因です。
ただ偽装アドレス拒否のために、ホームページからのメールフォームによる携帯へのメール送信が拒否されるケースが多くなってしまいましたが。。
まあ、携帯メールは静かになってよかったです (^_^)
ところがPCメールの方はどんどん迷惑メール、SPAMメールが増えてきている感じです。
外国からの英語や中国語、ロシア語のメールなんかも来るようになりました。
そういうメールはぱっと見て読む気にもならないので、悩まずに即削除すればいいですよね。
でも最近増えてきたのがメールマガジンを装った、日本語の迷惑メールです。
私はかなり多くのメールマガジン、インターネット通販会社からのDMを受け取っているので、その日本語迷惑メールが内容をちょっと読んでみないと、これは迷惑メールだ、と判断できないのが辛いです。
ということで、最近はこれらのメールマガジン風迷惑メールはOutlook Expressのフィルター機能で次回からは自動でゴミ箱に入れるように設定しています。
まあこれで半分くらいは処理できるみたいです。

もうひとつ、迷惑メール関連で昨日、変なメールが来ました。
何が変かというと、そのメールはToとCcで100名ほどに出されているのですが、実は全員、"ぷらら"のあるドメインのメールアドレス宛なのです。
私、ぷららのメールアドレスは一切外部には公開してなく、常にmiyap@tiny.jp宛に転送する設定にしています。
何でそのメールアドレスがわかったのか、ぷららのサポートに質問メールを出してみました。
回答は、多分、送信者はランダム生成されたアドレスに出しているのだろうとのこと。
(でも、とてもそうとは思えない、正しいっぽいアドレスリストでしたが)
ぷららからメールアドレスが漏洩することは絶対にない、発信元は外国なので手が出ない、メールアドレスを長い文字列に変更するとか、メールフィルター機能で対処して欲しい、との回答です。
ちょっと腑に落ちない結末でした。。。

投稿者 みやざわ : 21:19 | コメント (2) | トラックバック

2005年01月09日

「宮澤家WWWサーバ」のアップグレード計画!

「宮澤家WWWサーバ」のアップグレード計画を進行中です。
最近の日記でWWWサーバの予備機構築のことを書いていますが、この構築中の予備機を今後の宮澤家WWWサーバの本番機とし、現WWWサーバの方を何かあった時のための予備機にすることにしました。
現在のWindowsNT4.0 Serverはマイクロソフトのサポートが終わってしまい、もはや継続使用は危険な状況になってきています。
事実、別のNT4.0マシンだったのですが、Windows Updateを行ったところ、システムの立ち上げができなくなるという重大なトラブルを経験しているので、今は恐くてWWWサーバへのWindows Upadateもしていない状況なんです。
新しいWWWサーバは省スペースデスクトップIBM NetVistaが本体で、CPUはPentium4 1.6MHz、メモリは768MB、内蔵ディスクは40MB、コンテンツ格納用の外付けディスクは80GBというものです。
OSは最新のWindows2003 Server、WebサーバはIIS6.0、ここでASPスクリプトを動かします。
で、動かないと悩んでいたCGI(Perl)はこの新WWWサーバで動かすことは結局あきらめ、すべて宮澤家CGIサーバの方へ移すことにしました。
本日も関屋中学3年7組、新潟高校生物部、ときプロジェクトのCGIで書かれたBBSをCGIサーバの方へ引っ越しました。
宮澤家WWWサーバのトップページ上部にある「BBS List」から「CGI List」の方へだんだんと内容が移っていきます。
BBS List内のリストがすべてなくなったときが引越しの完了となります。
今後、WWWサーバの方は負荷が減ってくるので、高精度のビデオ配信でも始めようかな、と思ってます。

もうひとつのアップグレードは以前の日記に書いた"光"接続のことです。
これは2月末か3月中に実現予定で、現在の回線速度約1Mbpsが理論上は100Mbpsになるわけです (^_^)
で、以前の日記でプロバイダーの料金が月額で約7,000円上がってしまうと書いたのですが、何ととても安い固定IPプロバイダーを見つけたんですよ!
インターリンクというプロバイダーで、固定IPアドレスを16個もらえる"ZOOT for Bフレッツ IP16"というサービスへの加入を予定しています。
この月額料金が現在のInfoSphereのADSL接続での固定IP8つのサービス料金と同じなんです。
同じコストで早くて機能アップとなるわけなんです (^_^)
なおインターリンクのバックボーン回線の太さ(特に新潟-東京間)が気になるところですが、サポートに問い合わせたところ、複数県ではありますが1Gbpsのバックボーン回線を使っているとのことで、まずは安心です。
使える固定IPが増えることで宮澤家のサーバルームへのホスティングサービスもできるかな、と考えています。
ユーザのサーバ丸ごとを我家で預かり、固定IPを1つ割り当て、http://(好きな名前).tiny.jp/ というアドレスで公開する、このサーバはユーザが好き勝手に使ってよい、というサービスです。
まあ電気代とかがかかりますので、このサービスには月額5,000円程度は頂こうかな、と思ってます (^_^;)
興味のある方はお問い合わせくださいね。

投稿者 みやざわ : 21:29 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月21日

「光」がやってきます!


今朝、新聞を開いてみてビックリ!
"B FLET'S あなたの街にいよいよ登場"というNTTのチラシが入っていたんです。
新津市のところを見ると、来年2月21日より提供開始で、我家の電話番号もその提供地域に入っています!
ということで、速攻でNTTのホームページから申込み、しちゃいました (^_^)
今回申し込んだのは"ハイパーファミリータイプ"というもので、1Gbpsの光ファイバーを複数家庭で共有、各家庭では最大100Mbpsでインターネット接続できるというタイプです。
月額はBフレッツ利用料4,500円+回線終端装置利用料900円+屋内配線利用料200円=5,600円、それにプロバイダー利用料が加算されます。
私の場合はサーバを自宅運営してますので、固定IPアドレス(8つ)が必要なため、今と同じInfoSphereの場合では17,850円が月額のプロバイダー料金になります。
現在のフレッツADSL(12M)の固定IP8つの料金より、約7,000円くらい高くなりますね。
まあ、その昔、128KbpsのOCNエコノミーを使ってサーバを立ち上げたときは月額が36,000円でしたから、それに比べればまだ安いんですよ (^_^;)
今回、新津市でのBフレッツ提供エリアを見ると、ここ荻川地区とか、NTT新津局舎から遠くてADSL接続では速度が出ない地域を中心にサポートされている感じです。
ということで、来年3月くらいには「宮澤家WWWサーバ」も100Mbpsの世界に突入します!

投稿者 みやざわ : 23:48 | コメント (3) | トラックバック

2004年12月13日

カウンター、自作しました!

宮澤家WWWサーバへのご訪問者の数がいつの間にか99,000カウントを超えていました。
どうも今年中に念願の10万カウントを超えそうな勢いです (^_^)
で、せっかくだから記念のカウントでは何か面白いことができないかな、と考え、最近私がはまっているPHPプログラムでアクセスカウンターを自作してみました。
PHPはファイルやイメージの扱いが簡単なので、こういうカウンター類の作成に向いています。
先頭ページの中ほどにあるカウンターを見てください。
今までのカウンターとちょっと違いますよね。
はっきり言って、縁取りとか省略しているので、ちょっとしょぼくなってはいますが (^^;;、まあ、ご勘弁を。
その代わり、今までのEXEタイプのカウンターではNorton Internet Securityを入れていると表示がうまくできない(888888と表示される)という問題がありましたが、今度のPHP自作カウンターはその問題はないですよ (^_^)
99,999カウントと100,000カウントではちょっとうれしいことが起こりますので、お楽しみに。
でも小さなイメージ表示ですので、やれることは限られていますけどね。
なお、トップページの上のほうにある今現在の日時表示も新しいPHPプログラムに変えてます。

最近、宮澤家CGIサーバをいろいろと拡充しています。
・掲示板やカウンターなどの"プログラム類"を現WWWサーバから新CGIサーバへ移行しています。
 というのはNT4のWWWサーバ、もうそろそろやばいかな、ということです。
 静的なコンテンツならば簡単に移設できるのですがプログラム類は早めに新環境へ、ということです。
・フォトアルバムとか私の予定表とかをCGIサーバに新規に設置しています。
 まあ、大きな予定は入れておきますのでご参考に。

投稿者 みやざわ : 20:28 | コメント (2) | トラックバック

2004年12月08日

宮澤家ネットワーク、大トラブル!


今朝はいつもより遅い、朝8時頃に目を覚ましました。
そうしたら、宮澤家のサーバルームの方からピーピーとうるさい音が聞こえてくるのです。
何だろうと思って確認したら、サーバ用のネットワーク機器を接続しているUPS(無停電電源装置;上の写真)がダウンして泣いていたんです。
昨夜は停電とかなかったし、他のPC用UPSは正常に動いていることから、このUPS装置自体の故障ということになりました。
このUPSにはルータやハブの他に気象観測装置のコントローラも接続していたので、気象データのアップが午前1時で止まっていたことから、1時過ぎにUPSが停止したことがわかります。
このOMRONのBX350というUPS、4、5年前のもので以前はWWWサーバ本体のPC用として使っていたものです。
そうなんです、バッテリーの寿命がきてしまったんですね。。。
こちらをご覧ください。【View image
UPSのバッテリーは20℃という空調の効いた部屋に置いても約3年の寿命しかないんです。
我家のサーバルーム、夏は30℃にもなりますから、UPSがだめになるのもしょうがないのでした。。
ということで、早速新しいUPSを買ってきてネットワーク機器類を接続しなおしましたよ (^_^)
新潟はこれから冬の雷による瞬停発生の季節になります。
月に1回くらいは瞬停が起こりますかね。
まあ、これでしばらくは大丈夫でしょう、少なくともUPS自体は。

投稿者 みやざわ : 18:40 | コメント (4) | トラックバック

2004年12月07日

PHPを勉強しています

といっても、あの松下幸之助のPHP総合研究所の雑誌のことではありません (^^;
正式名PHP:Hypertext Preprocessorという、Webサーバ上で動作するプログラムを作るための言語のことです。
宮澤家CGIサーバでも移植した写メールBBSはこのPHPで書かれているのですが、今回は自分で実際に動くプログラムを作るための勉強です。
私は今まで、MicrosoftのIISサーバである宮澤家WWWサーバでは、ASPというやはりサーバ上で動作するプログラムは作っているのですが、このASPというやつはMicrosoft製品でしか使えない(つまりLinuxとかではNG!)もので、とってもローカル、どうも発展性はないようです。。
ということで、昨日PHPの参考書を買ってきてPHPの勉強を始めたわけです。
PHP言語、すっごくいいです!
基本的な考え方はASPと大差はないのですが、ASPがBASIC言語を元にしているのと比べ、PHPはC言語が元になっているので、すごくコンパクトにプログラムを記述できます。
実は私はC言語が一番、身に付いているんですよ (^_^)
またCGIでよく使われるPerl言語に比べると、Webサーバでの動作記述に最適化されているために、非常に高機能な関数をいっぱい内蔵しているんです。
ネットワーク関係の関数も多くあり、メールの送信も1行だけで記述可能なんです。
その他、イメージ処理、ファイル処理、データベース処理と、盛り沢山の機能があるようです。
で、早速ですが、実用プログラムを作りました。
宮澤家CGIサーバ中のBBSや日記などの更新一覧を見るプログラムです。【こちら
現WWWサーバ用のASPプログラムからPHPプログラムに単純変換して作りましたが、ASPに比べて劇的にコーディング量が少なくて完成できました。
また、イメージ処理のテストプログラムとして、太陽光発電のグラフを表示するプログラムを作ってみました。【こちら
これは元のデータファイルを読み込んで、その月別発電量棒グラフをJPEGファイルに出力、それを表示するものです。
なかなかいいでしょう (^_^)
ということで、今度はデータベースの扱いに挑戦してみますね!

投稿者 みやざわ : 23:00 | コメント (2) | トラックバック